« Elmar35mmf3.5 | トップページ | neon VS GR-DIGITAL »

2006年3月29日 (水)

松阪のクメール人

Ts350015a W42T(neon)

仕事で松阪に行って来た。松阪牛で有名な所である。普通の田舎町であるのだが、ぽつぽつとおしゃれな外観の店がある。(夜中だった為何の店かは分からない。)かと思うと古い日本家屋も混在している不思議な町である。あとは場所柄か焼肉屋が多い。でも時間が遅くて既に閉店していて食べれなかった(泣。

宿泊は駅近のビジネスホテルに宿泊した。素泊まりで6kちょっと。外観が綺麗なホテルである。ロビーでちょっと驚いた。ソファが全てラタンで出来ている。まあ都内でもそれ位はあるか。と思いつつフロントへ行くと、両脇に真鍮でできていると思われる(叩いた音から推測)彩色された仏像が男女一対置いてある。前の宿泊客のチェックインを待っている間、まじまじと眺めてみた。顔つきと色合いから、恐らくタイの物であろう(クメール人の顔では無い)。

チェックインを済ませ、部屋に向かう。「入るとちょっとびっくりするよ」同行の会社の人が言う。なんだろうと思いながらドアを開けると、「おっ」と声が出てしまった。「カンボジア...いやベトナムか」独り言をつぶやく。部屋の調度品がアジアン家具で統一されており、ベッドもローベッドでありアジアン風の帯が掛かっている。(この帯を持ち帰ると3k請求されると書いてあった)なにかすごく懐かしい。

夕食に出かける為、手早く身支度をし部屋の外に出る。入るときは気づかなかったが、ここもアジアンで統一されている。エレベータを降りロビーで落ち合い外に出る。とそこにクメール人がいた。照明に照らされて浮かび上がるレリーフ、紛れも無いクメール人の顔つき、右手には蓮の花。ポーズと衣装からするとバイヨンのレリーフを模した物であろうか。急いで携帯を取り出し撮影する。こういうときneonは非常に便利である。ISO感度もWBもいじることなく、ほどほどの解像度ですばやく記録してくれる。(今は当たり前なのかな?)

|

« Elmar35mmf3.5 | トップページ | neon VS GR-DIGITAL »

コメント

いやあW41Sはカメラあんまり綺麗じゃないかも。

投稿: シガリロ | 2006年3月29日 (水) 15時29分

W41S ←これ僕の携帯ね

投稿: シガリロ | 2006年3月29日 (水) 15時29分

neonも手軽にWeb用の写真が撮れる程度ですよ。
でも暗い場所だとGRより見た目が綺麗だったりするんです。
CCDの特性なのかしら?

投稿: ロバート | 2006年3月29日 (水) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Elmar35mmf3.5 | トップページ | neon VS GR-DIGITAL »