« 梅とCONTAX137MA | トップページ | 新旧ライカ »

2006年3月17日 (金)

赤い車

Up20_01a leica_M5 summilux35/1.4 f1.4 1/15

赤い車。最近めっきり見なくなった。流行がシルバー系ということもあるのだろうが、赤が似合う車がないというのがあるのではないか。この車はパブリカ(パブリックカー)の名の通り大衆車なのだが、赤が良く似合っている。

よく写真好きの間では、赤はツァイス。みたいなことがいわば定説化しており、私もそう信じていて、実際そう感じていた。しかしこのカナダライツ製のレンズ、赤の描写もなかなかだと思うがいかがであろうか?

|

« 梅とCONTAX137MA | トップページ | 新旧ライカ »

コメント

ロバートさん、こんばんわ。
私も「赤はツァイス」って思っていますけど、この赤いい感じですね。
さすがsummilux様、貫禄のある色を出していらっしゃいます。

投稿: nao | 2006年3月18日 (土) 01時22分

F1.4にしてはボケてないっすね。

投稿: シガリロ | 2006年3月18日 (土) 01時50分

シガリロさん。f1.4のはずです。たぶん...

naoさんこんにちは。
モニターだと明るめですが、ポジで見るともっと深い赤してます。ライカのレンズも結構いい色です。コントラストはちょっと低いですが。

投稿: ロバート | 2006年3月19日 (日) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅とCONTAX137MA | トップページ | 新旧ライカ »