« 名古屋港 | トップページ | CONTAX 137MA »

2006年5月 2日 (火)

名古屋地下街

R0010579a RICOH GR DIGITAL

日曜日は名古屋駅周辺をぶらぶらしていた。名鉄デパートと言うのがあるらしいので、その方面に地下街を歩いてみた。地下街は思ったより長く、なおかつ複雑であった。1本だけかと思うと2本平行に伸びていたり、放射状に伸びていたりする。また、どこまでが地下街でどこからがデパートなのか分かりにくい。同様に地下駅も混在している。
実は探している物があってうろうろしていたのだが、何とか見つける事が出来た。
それは「虎屋ういろ」である。東京の虎屋ではなく、「伊勢虎屋ういろ」である。ここのういろはおいしいらしいと言う話を聞いてきて探してみた。はじめはやはりと言うか有名な方の虎屋に行ってしまった。ここにはういろは置いていなかった。当たり前。
でも、あるはずなのでさらに奥地へと歩みを進めて行くと、地下街の一角に見つける事が出来た。こじんまりとした店であったが、いろいろな種類のういろを置いていた。
良く見ると、どうやら「ういろ」と言うのは始めは大きな塊で、それを小分けにしているらしい。大きな塊が見慣れた形に切り取られていた。また、種類もシンプルな白から、栗入りなんて物もあった。私とパートナーで白と栗を購入。白は私が持ち帰って食べたが、甘さが控えめでおいしかった。パートナーは実はういろが嫌いなのだが、栗はおいしく食べられたそうだ。いわく「やわらかい羊羹みたいでおいしい」だそうだ...

写真は地下街の外れで見つけた昭和の香りが残る喫茶店。しかし名古屋の人は喫茶店が好きである。どこへ行っても満席満席。

|

« 名古屋港 | トップページ | CONTAX 137MA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋港 | トップページ | CONTAX 137MA »