« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

金沢散策

R0011035a RICOH GR DIGITAL

今日も金沢から。
午後から金沢市街を散策してみた。
目的は中古カメラ店。
ネットで近場の店の場所を確認し、2時間ほど掛けて一回りして来た。
残念。殆どの店に中古カメラは置いていなかった。
唯一置いていた店も品揃えは良くなかった。
郊外にあるキタムラに行った方が良かったかな?

写真は途中で立ち寄った尾崎神社。
市内には神社仏閣の数が多く、過去の繁栄振りがうかがわれる。

| | コメント (0)

2006年6月29日 (木)

金沢3連発

R0010974a RICOH GR DIGITAL

金沢城公園
人間より烏のが多い公園

| | コメント (2)

また金沢 その2

R0010939a RICOH GR DIGITAL

金沢はおしゃれな町である。
古風な土壁があったかと思うと、突然古着屋が現れたりする。
都市規模としては小さいのだが、住んでみたい衝動に駆られる。

| | コメント (0)

兼六園

R0010953a RICOH GR DIGITAL

またまた金沢に来ております。
たぶん6回目。
今回は時間があったので、金沢一番の名所 兼六園に行ってみた。
印象はどでかい日本庭園。どこまで行っても日本庭園...
大きさは日比谷公園より一回り大きい位かな?
高低差がかなり有るので一周するのは結構しんどい。

この時期は特に花も咲いていなかったので、あまり見る物は無かった。
冬の雪景色は綺麗かも?

兼六園の隣にはさらにでかい金沢城公園があり、そちらにも行ってみた。こっちは弘前城公園位の大きさがある。でかい。

都市の中心部にこれだけの公園がありながら、繁華街も栄えている。金沢、以外と住みやすいかも?

| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

模様替え

R0010802a RICOH GR DIGITAL

自宅の模様替えをした。
今まで2×4で組んだだけのTVボードをfrancfrancにて衝動買いした物に交換した。以前から買い求めていたのだが、面倒で放って置いた。ところが週末に実家から両親が来るというので、あわてて交換した。
その他片付けやらポスター貼りをばたばたと行い、何とか間に合わせた。後は到着を待つのみ。どうなることやら。

注:写真は自宅ではありません。(見りゃ分かるって?)

| | コメント (0)

2006年6月16日 (金)

ダチョウ再び

R0010149a RICOH Caplio R4

ご無沙汰しておりました。

ここのところあちこち飛廻り過ぎて、何がなんだか分からなくなってます。

そんな中再び、ダチョウに会ってきました。

今回は新調したR4にて撮影してみました。
やっぱりズームがあると便利。
でも画質はGR DIGITALのが全然上。

R0010154a まつげ、長い上に分岐してる。
手持ちでの撮影だが、手ブレ補正の威力かブレたカットは無し。
その代わりピンボケカットは連発。決まる時は決まるのだけど・・・

| | コメント (0)

2006年6月 5日 (月)

CONTAX RTSIII その2

R0010901a RICOH GR DIGITAL

このところブログがただの旅行記になっていると言う指摘をシガリロさんに受けてしまったので、今日はカメラネタで(笑
RTSIIIを買った事は以前書いたと思うが、その事について少し。

某掲示板では場が荒れると言うことで禁句にさえなっているファインダに付いて。
確かに良くない(笑。なんだろう?なぜかは分からないのだが非常に見難い。噂どうりにピントの山が掴みづらいのである。
ファインダ倍率が低い事もある。しかし、さらに倍率が低くアイポイントも長いはずのAXの方がよっぽど見やすいのである。AXではピントの山が掴みづらいということは無かった。単にAFが付いていたのであまりシビアに見ていなかっただけかも知れないが。

その対策として、これもまた某掲示板に書き込みのあったNikonのマグニファイアを使って見る事にした。これはD2などの受光素子が小さい為に小さくなってしまった、デジタル一眼のファインダ倍率を上げる為のアクセサリである。以前にも個人が製作した同様の商品があったが、高くてとても買う気にはならなかった。しかしこれはメーカーが作った大量生産品なので安価で手に入った。

早速使ってみたがなかなか良い。ピントの山が明らかに見やすくなった。懸念していたシャッター速度表示も問題なく見る事が出来る。あえて難点を言うならば、周辺部の像が少し流れるといった所だろうか。それもたまに気になると言った程度で目くじらを立てるほどではない。それよりも倍率が上がったメリットの方が大きい。これはRTSIIIユーザにはお薦めのアイテムだろう。さらに上から被せるラバーフードもある。が、これはちょっとした弾みで外れやい。
※ただし取付けは自己責任でお願いします。壊れてもメーカーの保証は受けられません。

| | コメント (2)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »