« 杵築城 | トップページ | 超伝導リニア »

2006年11月 6日 (月)

プリウス

Kitsukijou02 RICOH GR DIGITAL

大分では空港でレンタカーを借りました。
(公共交通機関がバスしかないのです。地方空港は、こんなんばっかりですね。)
同行者が事前に申し込んでいたので、受け取りに行くと
店員「こちらのプリウスになります。」
二人「えっ」
1500ccを頼んでいたので、カローラだと思っていたらプリウス?
そりゃ1500ccだけどいいの?ってな感じで受け取りました。
調べると確かに1500ccカローラクラスでした。
価格差を考えるとかなりお得です。恐らくトヨタの戦略なのでしょう。

乗ってみるとかなり広いし、パワーもある。
初代とは比べ物にならない位良くなってる。ブレーキも良くなった。
装備もてんこ盛り。今はこれ位当たり前か?
パッと見は気づかないけど、内装はコストダウンの嵐が...

4人の大人がゆったり乗れ良く走る。モータのおかげで車内も静か。(フル加速時除く)
装備も充実。こりゃ売れるだろうな。
でも何か物足りない。
うまく言えないけど、車というよりラジカセに乗っている感じ。
スイッチ押すだけで走り出せ、スイッチ押して終了。
走っていても「任せておけばいいんだよ」と車が言っている。
車はもう操る物ではなく、操作する物なんですね。

でもいい車ですよ。きっと。

写真は杵築城から見た八坂川の眺め。

|

« 杵築城 | トップページ | 超伝導リニア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 杵築城 | トップページ | 超伝導リニア »