« 決定 | トップページ | WERRA »

2006年12月18日 (月)

KR

Yusannji02 Konica HexarRF + Nokton35/1.2 KR64

コダックがコダクロームの国内販売を終了するそうです。
ソースはこちら↓
http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/corp/info061213.shtml
ついにと言うか。やはりと言うか。残念です。

近年のデジタル化の状況を考えると、コダクロは早々に無くなると予想していたので、
無くなる前に使っておこうと考え、半年位前から使い始めました。
結局、あの描写を生かした写真は撮れませんでしたが、
フィルムの選択肢が減ってしまうのは残念です。

今度の旅行には冷蔵庫に眠っているコダクロ5本を全て持っていこうと思っています。
最後の思い出として雪景色を撮ってこようかと。
現像が終了したら使えなくなってしまうので、保存しておく訳にも行きませんし。

アグファ,コニカ,コダクロと個性的なフィルムが次々と無くなって行きます。
残るのはフジだけになるのでしょうか。
フジが嫌いという事ではなくて、個性が無くなるのは残念です。
どんな業界も生態系も同じですが、同一種だけでは種の発展は望めません。
時代の流れと言えばそれまでなのですが、返す返すも残念でなりません。
アグファやコニカの撤退も残念でしたが、唯一の外式ポジが無くなると言うのは
それ以上にショッキングです。

でも残ったとしても積極的に使うかは微妙な所です。
だって現像代高いんだもの...

|

« 決定 | トップページ | WERRA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 決定 | トップページ | WERRA »