« | トップページ | 故郷とは »

2007年2月17日 (土)

考え事

Hakodate02 Konica Hexer RF + Nokton35/1.2 KR

最近小説をよく読む。
これはあまり仕事が忙しくないからだ。
また、一人で酒を飲まなくなったこともあると思う。
そうして小説を一人読んでいるといつも考えることがあった。
才能で食べていける人は羨ましい。
人に夢を売って生活している人はいいなぁと。
自分勝手にそう思っていた。

でも、最近気が付いたんだ。
自分は今、ある装置を売っている会社に勤めている。
最近は自分が会社の中のただの歯車のように感じて嫌気が差していた。
もっと創造的なクリエイティブな仕事がしたい。
こんなのは俺の仕事じゃない。てな具合に。

売っている装置は電化製品の一部に必ず使われているものだ。
大きさは関係ない。
人工衛星から携帯電話までありとあらゆるものに使われている。
たぶん誰しもその装置を使って作られた製品を手にしているだろう。
それを意識することはないだろうが。

これって間接的にではあるが、夢を売っていることなんじゃないかと思えてきた。
人々は電化製品が欲しいと思って買う。
それを買うことによってより生活が豊かになると信じて。
そしてその中には自分が関わってきた技術が入っている。
これはすごいことじゃないかと。
夢を売っているのではないかと。
そう思うようにしている。

でないとくじけてしまいそうで。

|

« | トップページ | 故郷とは »

コメント

カラーテレビが市場に出るか出ないかといったころ、ある大手の家電メーカーの副社長宅に伺った事があります。チョッと暗めの部屋にカラーTVセットはありましたが(当時の画面は暗かったので)、その部屋に「電気蚊取り器」の試作品がありました。なんだか大変ほっとした気持ちになったのが思い出されます。そこには夢があったのです。

投稿: Elmax | 2007年2月18日 (日) 18時55分

夢。
美しい言葉ですが、実在しない言葉。
手に届きそうで届かない遠い存在。
でも、だからこそ人は夢を追い続けるのかもしれない。
そんな気がしました。

投稿: robert | 2007年2月18日 (日) 21時41分

夢とは幻想のことではありません。
実現するために、今するべきことを一分一秒にまで逆算していくも行為のことです。とっ。私は思っています。だから人生は夢の集積で出来ています。だから今の自分は、夢見たとおりの自分です。
それにしても、全ては時間がかかって気が滅入ることばかりです。
しかし、ことこととじっくり時間をかけて忍耐強く煮込まれたり、圧力(ストレス)をかけた料理が旨いように、夢にも時間と圧力と、辛いスパイスが必要なようです。

また、あんちぃでぱぁ~~と呑みましょう!

投稿: 目黒Yばんきん | 2007年2月19日 (月) 12時55分

だめですね。一人でいると考えが後ろ向きになってしまう。
ぱぁ~と憂さ晴らししたいですね。
来週末は帰れそう。早く帰りたいな。

投稿: robert | 2007年2月19日 (月) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 故郷とは »