« 姫路城 | トップページ | 海遊館 »

2007年11月24日 (土)

Tower of the sun

20071124ts350053_2neon AU by KDDI

今日は天気が良かったので、紅葉狩りに万博公園へ。

公園前の道路は仕事でしょっちゅう走っていて、「おおっ太陽の塔」と眺めていましたが、公園の中に入るのは初めて。

中は想像以上に広く、一日ではまわりきれない位。新宿御苑を想像していたから、全然広くてびっくり。

お目当ての紅葉は、場所によりまちまちと言った所。そっちはフィルムで撮ったので、アップは後日。

今日一番びっくりした事は、太陽の塔が想像以上に大きかった事。全高65メートルって...かなりの迫力でした。

ここで万博が開催されていた時は、さぞかし賑やかだったんでしょう。また、これだけの規模の万博を開催出来ただけの、活気と経済力が日本にあったんですね。

写真はデジカメを忘れたので、携帯で撮影。うーん、これはひどいな、ごめんなさい。

|

« 姫路城 | トップページ | 海遊館 »

コメント

二日間の徹夜作業で万博の建設予算を試算したのを思い出しました。当時の万国会場はマムシの大生息地で、今思えばマムシ酒でも造ればよかったのにと思いますが。もう、30年も前の話です。

投稿: Elmax | 2007年11月25日 (日) 10時08分

建設予算はいったいいくらになったのでしょう?
あの塔の建設費はいくらなのか?
興味は尽きません。
でも一番気になるのはあの塔の構造です。
鉄骨でフレームを組んで、周りはパネル組み?鉄板?その上にモルタル塗り?
どうなんだろう。
それに、あの顔は金箔なのか?

投稿: robert | 2007年11月25日 (日) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姫路城 | トップページ | 海遊館 »