« アームチェア | トップページ | サイクリング »

2008年6月10日 (火)

恐竜

1141 Leica M5 + Heliar  Classic 50/2 + SRM

先日の国立科学博物館で。
小学生の時は恐竜博士で分からない恐竜はいなかったのに、この恐竜の名前が思い出せません。なんだっけ?石頭で攻撃手段が頭突きだったのは分かるんだけど...

|

« アームチェア | トップページ | サイクリング »

コメント

頭突きの強い恐竜。
息子が知っていると思ったのですが
昨夜聞くのを忘れていました。

投稿: Shige | 2008年6月12日 (木) 02時22分

今もまた恐竜ブームなんですね。
いつの時代も恐竜は子供達のヒーローでしょうか。
写真の恐竜調べました。
パキケファロサウルスだそうです。
言いにくい名前だなぁ。
私はパキケロだとばかり思ってました。
さらに必殺技の頭突きですが、新たに見つかった標本の頚椎が華奢だった事から無理との結論になったようです。
ちょっと夢が壊れたようで残念。
でも、格好いいので良し。

投稿: robert | 2008年6月12日 (木) 21時49分

恐竜の分類学ってのもあるらしいですが、小生にはとんとわかりません。しかし、どうして恐竜は絶滅したのでしょうか大変興味があります。だけど人類絶滅だけは避けたいですね。

投稿: Elmax | 2008年6月13日 (金) 09時15分

恐竜の絶滅の原因については、「およそ6500万年前ユカタン半島に巨大な小惑星が衝突し、大量の粉塵を大気中に巻き上げた事で、太陽光が遮断されて気温が下がり、変温動物である恐竜は絶滅した。」という説が一般的ですが、この場合、最近の研究で変温動物であると考えられるようになった、ヴェロキラプトルが絶滅していながら、哺乳類や海洋生物が絶滅しなかったのはなぜか?と言う疑問が残ります。
それを解決するかも知れない説が「地球の大気が著しく高温になったことにより、衝突から数時間のうちに地上の無防備な生物は焼き尽くされてしまった。」と言うものです。
これなら遮蔽物の下にいた小型の爬虫類や哺乳類、海中の生物が生き残った事の説明が出来ます。でも誰も見たわけでは無いので、断定は出来ません。
人類は、どうなるのでしょう?このままでは長くは持たないと思います。資源と食料の枯渇をきっかけとした全面戦争により自滅。と言うパターンが一番あり得るかと。

投稿: robert | 2008年6月13日 (金) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アームチェア | トップページ | サイクリング »