« 激辛好き | トップページ | ADVOCATE »

2008年8月 6日 (水)

再セットアップ

1221Leica M5 + Heliar classic 50/2 + SRM

先週末、自宅のPCの再セットアップを余儀なくされました。
理由はインターネットに接続出来なくなった為。
そして原因は恐らくマイクロソフト。
先日windows updateを行った時にIE7をあえてインストールしなかった事が原因のよう。
IE7がどうも好きになれなくて、インストールしなかったらIE6ではインターネットに接続出来なくなってしまった。ポートに問題ありと自己診断は出るが、問題は無い。しょうがないのでロールバックを掛けてupdateを削除しても駄目。
なんか面倒臭くなったので、WEBブラウザをOPERAに変更、でも表示できないページが発生したので、再度Firefoxに変更。こちらは問題無し。使い勝手もいいので、最初からIEなんて使わなけりゃ良かった...
その後しばらく使っていて、ある日変化に気付いた。
ウイルスバスターが更新されない。
ほぼ毎日のように「updateしろ」と言ってきたウイルスバスターが沈黙している。さらにあまり使っていなかったので気付かなかったが、goole earthも接続できない。エラーメッセージは全てIEの時と一緒。
こりゃ駄目だ。と思い、リカバリーを掛けてリセットをすることに。
でもここで助かったのが、USB接続外付けHDD。全てのデータを移動出来るので復旧を迅速に行うことが出来た。
そんなこんなで無事に復旧。心なしか動作も速くなって快適快適。
でも唯一復旧できなかったのがphotoshop、CDがどうしても見つからなかったので、旧バージョンになってしまった。買い直すと高いしなぁ。どうすっか?

写真は大昔のコンピュータ。真空管だったんですよね。

|

« 激辛好き | トップページ | ADVOCATE »

コメント

いやはやこの暑さの中、いらいらしたでしょうね。色々な不都合を生じさせるのも企業戦略か、と疑いたくなります。真空管を使用した初期のコンピューターはまさに「熱さ」と「不安定さ」と「コスト高」との戦いだった。ガシャガシャうるさいリレー式もありました。そんな時代も懐かしい。

投稿: Elmax | 2008年8月 7日 (木) 09時42分

暑くて外に出る気が無かったのでちょうど良かったのかも知れません(笑
リレー式も大変だったらしいですね。チャタリングを起こすからスピードは上げられないし、使用しているうちにウィスカが成長して端子がショートして...大変な時代でしたね。ってリアルタイムでは知らないのですが。

投稿: robert | 2008年8月 7日 (木) 20時44分

それって、ウィスカって言うのですか。むかーし、リレーに関係する会社にいたのでそういう問題は聞いていたんですけど名前があったんですね。
小電流(電圧)ほど問題が多いんでしたっけか?
それはともかく、これはどこで撮ったんですか?

投稿: m_hash | 2008年8月 7日 (木) 21時18分

さすが、よくご存知ですね。
私もリレー接点での発生に関しては詳しくないのですが、大電流だと焼き切れるので問題ないらしいです。
最近は家電製品の電気回路が鉛フリー化され、錫メッキになった事で、ウィスカが発生するので問題になってます。
この写真は上野の国立科学博物館です。大人でもかなり楽しめます。実は今週末も行く予定で年間パスポートを購入しようと考えてます。東京にお越しの際は是非に。

投稿: robert | 2008年8月 7日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激辛好き | トップページ | ADVOCATE »