« はまってます... | トップページ | 春近し »

2009年2月 9日 (月)

宝石と言う名のカメラ BOLSEY JUBILEE

R0012887_4ボルシージュビリー
アルパを設計したデザイナー、ジャック・ボルスキーが設計したカメラ、ボルシーB2のドイツ版であるジュビリーです。レンズがB2ではウォーレンサックでしたが、こちらはドイツ製らしく、シュタインハイルに変更されています。
数年前に購入して以来、防湿庫の肥やしとなっていたのですが、この度ようやく撮影を行いました。見ている分にはコロコロと可愛らしくていいのですが、いざ外に持ち出すとホールディングに困ることになります。掴み所が無い上に、ピントレバーが硬めで、なおかつ回し難い位置にあるので、変に力が入ってしまい、ボディを落としそうになります。また上下像合致式の距離計が見難く、ピント合わせにも苦労することになります。
しかしながら、急いで撮影する訳ではないので、これはこれで楽しい作業だったりします。

022_4 BOLSEY-STEINHEIL ANASTIGMAT COATED 45MM f/2.8 + AGFA APX100
パートナー撮影

見事にグルングルンしていて、m_hashさんが好きそうな写りです。
装着レンズはトリプレットだと思うのですが、はっきりとは分かりません。

|

« はまってます... | トップページ | 春近し »

コメント

こんばんわ。
通称おにぎりカメラ。
私もB22持ってますが、ケースがいるのと
巻き上げがツライのが玉にきず。
しかもシャッターすぐになまっちゃうし。
でもいいですね。
グルグルが好きでモノクロで使ってます。
ジュビリーはシャッターボタンが上にあって
まだ使いやすそうですね。

投稿: ハーフ党 党首 | 2009年2月10日 (火) 03時28分

なんか呼ばれた気がしてみたので来てみたら地雷が埋めてありましたね〜
このボルシーとかシグネットとかいつかは・・・といつも思っています。
それにしても、盛大なぐるぐる。(^^);

投稿: m_hash | 2009年2月10日 (火) 10時14分

いかにもパートナーさんが持って写すに似合うカメラ名ですね
昨年に、ウォーレンサックのレンズを使いたくてB2を、やっと手に入れ使いました。
アメリカのカメラといえば、アーガス、コダック35RF、ボルシーと言う辺りになりますね、(大型とか、高いのを除いて)
ヨーロッパの血が入っているせいでしょうか、
ボルシーのデザインに目が向きます
もちろん、へんてこりんさ加減で、コダック35RFも好きなんです
アーガスだけは、未だにうけつけれないのです(^^)
ボルシーシリーズの最高級機というのですが、ドイツのレンズ、シャッターと言うのがかえって寂しい気がします

投稿: ミモパワーOM-1 | 2009年2月10日 (火) 12時35分

ハーフ党 党首さん、こんばんは
B22をお持ちですか、小さいカメラお好きですね~ボルシー見てると、こんなに簡単で軽い造りなのに距離計連動、セルフコッキング、フラッシュマチックと装備が充実で凄いですよね。でも小さすぎて使い難いなんて、お茶目なカメラです。

投稿: ろばーと | 2009年2月10日 (火) 19時06分

m_hashさん、こんばんは
ぐるぐる地雷踏みましたね。ぐるぐると効いてきますよ(笑)ぐるぐる~
シグネット私も欲しいんですが中々縁がありません。あのエクターも相当いいらしいですよ。

投稿: ろばーと | 2009年2月10日 (火) 19時11分

ミモパワーOM-1さん、こんばんは
アーガスはデザインでは無いのですよ、きっと...
リコー35の初期もそんなんでしたが、コダック35RFのRF追加してカバー付けました感が凄いですよね。格好いいのですが、現物見ると意外とでかくて手を出さずにいます。
ジュビリーは嫁にせがまれて買ったのですが、納得の程度の物と出会うのに3年掛かりました。鍍金が汚いのが多いんですよ。

投稿: ろばーと | 2009年2月10日 (火) 19時18分

見事なグルングルン!
私も大好きです。
ANASTIGMAT・3枚玉って言うのも好きなフレーズ。
今の優秀すぎるレンズから見りゃ非点収差と言うものの、欠点の多い廉価版トリプレット及びそれに順ずるレンズ描写は個性があって面白い。
また、パートナーを巻き込むその姿勢には学ぶところ大いに有り!
ちなみにシグネット35のエクターはテッサータイプだけど、いいよ~

投稿: yasu | 2009年2月11日 (水) 07時57分

yasuさん、こんばんは
写真レンズの発展は各収差の補正と周辺光量の確保だったと思うのですが、それを否定して楽しんでいる我々は、光学技術者からすれば困った存在なんでしょうか。でもコシナはいい仕事しますね~
シグネットは気になってはいるのですが、いまいち巡り合わないんです。

投稿: ろばーと | 2009年2月11日 (水) 22時25分

いつかは欲しいカメラです。
本来のボルシーより、こちらのほうが「屋根のキラキラ」が魅力的なんですけど、私にとって唯一残念な箇所は、レンズがシュタインハイルになっちゃっているところ。やはりとことんmade in the U.S.A.で行って欲しかったです。

投稿: イグレク | 2009年2月13日 (金) 13時31分

イグレクさん、こんばんは
一般的にはドイツ製のレンズの方がありがたいはずなのに、アメリカ製の方を崇めるのは、カメラ中毒患者の不思議な所。どうしてなのでしょう?
レンズはドイツでも、このトップカバーが無駄に綺麗な所がいいんですよ。
でも、このレンズもなかなかですよ。

投稿: ろばーと | 2009年2月13日 (金) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はまってます... | トップページ | 春近し »