« 中古カメラ市 | トップページ | おっといつの間に... »

2009年5月31日 (日)

またマウント増えてしまった...

382 Nikon S3 Black Limited + Nikkor35/1.8 + ACROS

前回のエントリーにて写真だけ紹介しましたが、新たにニコンFを購入してしまいました。以前はあまりにも有名で、人気もあるので一歩引いて見ていたのですが、1960年代のカメラマンはS3に35mmとFに105mmが標準装備、なんて話を聞いてしまうと急に興味が沸いてきて、気付けばネットで情報を集めていました。
そしてやはり買うのならブラックのアイレベルファインダ付き。巻き上げレバーにプラスチックの指当てがついた最終型は、個人的に格好が好きでは無いのでパス。またファインダの接眼部は、これまた好みの問題で前期の角型が欲しい。この条件を満たすのは670万台辺りまで、という事を頭に入れた上でカメラ市へ出陣。まあこの時は特に買うつもりは無くて、市場調査位に考えていたんですけどね(笑)

会場を一回りして気になった物は3個。ここで一周するまで衝動買いしていない所はちょっと成長しました。その3個は、ニコンSマウント135mmカビ有り格安と、ハッセル初期フィルムマガジン格安と、ニコンFブラックアイレベルB級品。このうち135mmはまず使わないだろうと考え却下。マガジンはEさんにお願いして同行してもらった上で、少し値引きしてもらい購入。ニコンFは店員のFさんが不在だったので待つ事に。
お昼を終えて帰ってきたFさんを捕まえたのはいいのですが、全く関係ない話で盛り上がっている所に、一緒に来たIさんがさらっと「あのF見せて」。「えっやはり狙っていたか、まあIさんが買うならいいか、その内譲ってもらおう」と考え、一緒にFを見せてもらいます。その内皆さん集まって来て、ああでもない、こうでもないと始まります。Iさんはいまいち踏ん切りがつかないようなので、「行かないなら買っちゃいますよ」と軽くジャブを打つと、あっさり「いいよ」と。何でもFは4,5台あって内2台は黒なので、無理に買う必要も無いとの事。Fも一通り皆さんのチェックを受けて問題無しとのお墨付を頂いたので、めでたくお買い上げとなりました。

こうなって来ると欲しいのがレンズです。実の所一本も持っていないのですが、それだけに必要最低限のレンズ本数で済ませられそうです。狙い所はデザイン的にFに似合うと思われる初期のレンズです。レンズは経年変化で黄変しているとは思いますが、モノクロでしか使いませんので無問題です。

|

« 中古カメラ市 | トップページ | おっといつの間に... »

コメント

まさに60年代の報道カメラマン御用達のニコンS3・Fの広角と望遠装備に違いない。
となると、Fにはオートニッコールの105mm以外考えられますまい。

私はついこの間、間違いなく使わないだろうとFを処分しました。機械式のF2と名機F3だけを残して・・
あっニコマートFtnが残ってら!

投稿: yasu | 2009年6月 1日 (月) 08時06分

やはり105mmですよね。探してはいるのですが最初期の物が中々無いんです。レンズ無いと使えないので、とりあえずは標準レンズでも手に入れる予定です。
ニコマートFtnはあの時お買い上げした一品ですね。

投稿: ろばーと | 2009年6月 1日 (月) 22時44分

この間から、M3を引っ張り出していたとき、
よっしゃ!次はFに135ミリつけて、M3のワイドと2本立てにしよう!
と意気込んでました。
むむむ、先を越されそうな気配。

あ、ニコンの135ミリ持ってなかった、○Cの105ミリにするかなぁ…

ろばーとさんみたく、ニコンつながりじゃないからFにこだわるの止そうかな

投稿: ミモパワーOM-1 | 2009年6月 2日 (火) 12時27分

現代ではズームレンズ一本で済んでしまう話ですが、それじゃあつまらないですよね、だって折角の趣味なんですから格好重視で行きます。
ミモパワさんが何で行くのか楽しみですね。
ところで○Cの105ミリとは?

投稿: ろばーと | 2009年6月 2日 (火) 22時50分

鉄リングのニッコール105ミリのマルティコーティングタイプレンズのことです。

”C”マークのことを”○C”、”マルシー”と書かせて頂きました。

ちょっとでも性能の良い方に流されてしまうんですぅ(TT)

投稿: ミモパワーOM1 | 2009年6月 3日 (水) 08時41分

なるほど、コーティングが変更になったタイプで、最後にCが付くのですね。一口に105mmと言ってもいろいろあるんですね。

投稿: ろばーと | 2009年6月 3日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中古カメラ市 | トップページ | おっといつの間に... »