« 国立科学博物館 | トップページ | やっぱAnalogでしょ »

2009年7月10日 (金)

DSLRなんていらない?

114 Hasselblad 500C + Planar 80/2.8 + Fuji SuperG 100

一台だけ所有していましたデジタル一眼レフカメラを手放す事にしました。
このカメラを買ったきっかけはパートナーが沖縄旅行に行く際、「デジカメが欲しい」と言うので、「コンデジがあるよ」と言った所、「嫌だ!一眼が欲しい」と言われ、買った物でした。しかも私は仕事でその沖縄に行ってません(泣)
まあ、マウントアダプタでコンタックスレンズで遊べるからいいやと思って買ったのですが、結局殆ど使用しませんでした。購入してから3年で4800カットしか撮影しませんでした。熱心に撮影する方なら一月で達成する数値でしょうね。これでは手放すのが正解です。
そんな訳で根っからのアナログ人間に分不相応なデジタル家電は、次の世代へと旅立って行く事になりましたとさ。
でもね、気になるデジカメが有るんです...それはまた別の機会に。ふふ

|

« 国立科学博物館 | トップページ | やっぱAnalogでしょ »

コメント

僕も何だかそうなりそうな感じがします。
ほとんど持ち歩かないか漏れません・・・
デジタル一眼レフついに買いました・笑。

投稿: Shige | 2009年7月11日 (土) 03時19分

なるほどなるほど・・
デジタル一眼の放出は正しい選択とお見受けします。
だってフィルムで撮ってもデジタルデータ化が容易で
あれば、ブログも問題なくましてフィルムメーカーの
存続に貢献度大ですから・・

我々変態アナログカメラ趣味人は、せっせとフィルムを
使いましょう。

私も今日、件のカメラクラブの例会とその後の酒盛り
してからのパトロールで実に3台のガラクタフィルム
カメラを連れ帰る事になりました・・・

投稿: yasu | 2009年7月12日 (日) 00時29分

Shigeさん、こんばんは
ついに行ってしまいましたか!
持ち歩きはしないでしょうけれど、
きっとサッカーの試合には大活躍しますよ。

投稿: ろばーと | 2009年7月12日 (日) 20時38分

yasuさん、こんばんは
そうなんですよ。自宅で取り込みが出来るとデジタル一眼はあまり必要ありませんね。フィルムの存続の為だけでは無く、自己満足の為にこれからもフィルムは使い続けます。

一日で3台とは豪気ですなぁ...私も見習わねば。

投稿: ろばーと | 2009年7月12日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国立科学博物館 | トップページ | やっぱAnalogでしょ »