« メトロの話 | トップページ | チェコのキュビズムその1 »

2010年1月12日 (火)

エタレータ実写

20100112_4ETARETA Etar IV 5/3.5 + PRESTO

3連休の最終日、エタレータの試写を兼ねて上野へ。
結果はどうも後ピンのようで、再調整が必要です。とりあえずなんとか見れる写真を一枚。こういう構図なら多少ピントがずれていても問題無し(笑)
上野では土偶展とチベット展を見て来ました。
土偶なんて埴輪君しか知らなかったのですが、これが素晴らしい芸術作品でした。展示品の中に「太陽の塔」にそっくりな土偶がありました。参考にしたのでしょうか。
行ってみて良かったと思える展示会でした。
チベット展の方も素晴らしい展示品だったのですが、活動家らしき人達が会場の内外で大声を上げていて、警察が来るなど不穏な雰囲気が漂い、気味が悪かったです。

|

« メトロの話 | トップページ | チェコのキュビズムその1 »

コメント

エタレータが良いのかロバートさんの撮影(修復?)技術が良いのか、こにかく良いレンズのようですね。
このレンズをデジカメで使って見たいです。

投稿: Elmax | 2010年1月13日 (水) 08時57分

おお、エタレータ!。
私もしばらく使っていないので、久しぶりに出して見たくなりました。エタールレンズ、けっこういいですよね。

投稿: イグレク | 2010年1月13日 (水) 11時19分

Elmaxさん、こんばんは
レンズの周囲に曇りがあるのと、ピント位置が怪しいのがあるので、実力値には程遠いとは思いますが、中々面白そうなレンズです。
レンズ部は簡単に取れるので、うまくスペーサを作ってやればデジにも使えそうです。時間があれば挑戦してみますね。

投稿: ろばーと | 2010年1月13日 (水) 20時45分

イグレクさん、こんばんは
素性は良さげなので、もうちょっと手を入れてちゃんとピントが来るようにしたいものです。開放値が暗いのでピングラで見難いんですよね。

投稿: ろばーと | 2010年1月13日 (水) 20時47分

モノクロっていいですね。
エタレータ、記憶に刻まれました。

投稿: ミモパワーOM-1 | 2010年1月13日 (水) 23時11分

ミモパワーOM-1さん、こんばんは
モノクロは、フィルム現像だけでしたらお手軽なので、始められてはいかが?色が無い世界もいいものですよ。
エタレータいいカメラなんですが、国内ではあまり見かけません。あ、yasuさんが一台持っているはず。

投稿: ろばーと | 2010年1月13日 (水) 23時23分

そうそう、それを書こうか迷ってました。
身近にあるのを強奪しようかな?と。

まず、無理でしょうけどね(^^)

投稿: ミモパワーOM-1 | 2010年1月14日 (木) 18時32分

こんばんは。
エタレータ、佇まいの美しいカメラですね。
ロゴや『メード・イン・チェコスロバキア』の文字に痺れます。

投稿: Kenclip | 2010年1月14日 (木) 21時14分

ミモパワーOM-1さん、こんばんは
きっと使っていないから大丈夫ですよ(笑)
ちょっと借りるよ~

投稿: ろばーと | 2010年1月14日 (木) 22時06分

Kenclipさん、こんばんは
スペック的には全然大した事無いのですが、
このカメラの表面仕上げは異常です。
コスト意識の無かった旧東側だから
出来たカメラだと思います。
なんたって外装総削り出しですから。

投稿: ろばーと | 2010年1月14日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メトロの話 | トップページ | チェコのキュビズムその1 »