« 車検でした。 | トップページ | イルフォードアドボケイト »

2010年2月 9日 (火)

Walz 35-SIII

R0013728
ジャンクで購入したワルツ35-SIII
以前にブログにて別の固体を取り上げましたが、本当はこちらを先に購入していたのです。でも一部壊れていたので、部品取りにと考えて購入したのが以前紹介した固体です。しかしながら部品取りに考えていた物が、清掃のみで問題無く使用出来てしまった結果、先に購入したこちらの個体は、分解したままで放置していました。今回改めて組み上げてみると、部品が欠けている事が判明したのですが、上手く組む事で動くようになりました。これは正常品と比較できたから分かった事なので、2台購入した事は無駄にはならなかったかな?
何故こちらの固体の復活に拘ったかというと、LV(ライトバリュー)が付いていないから。一方の固体は撮影には何の問題も無いのですが、LVが付いていて非常に使い難いのです。また付いていない方が、デザイン的にすっきりしていて格好がいいです。ちょっとLマウントのキヤノンにも似ていますね。
修理ついでにレンズとファインダーの分解清掃を行い、外装もクリーナーで清掃。するとメッキが腐食していると思っていた箇所はただの汚れで、清掃で見違えるような綺麗な姿に。メーカーにもよりますが、この頃のメッキは丈夫ですね。
そうなると分解の際にボロボロに割れてしまった貼皮が気になります。このままでも支障は無いのですが張り替えようと思い、実寸から図面を起こして型紙を作って見ました。後は皮を買って来て型紙通りに切り抜けば完成です。うまく出来ればの話ですが(笑)
それより試写が先かな?

|

« 車検でした。 | トップページ | イルフォードアドボケイト »

コメント

なかなかこれはカッコイイ。
レンズ前玉大きくて鏡胴に見えるWALZの文字がイカシテマス。

私の眠いワルツワイドの写りと比べて写りが楽しみですね。

投稿: yasu | 2010年2月10日 (水) 16時56分

yasuさん、こんばんは
これはかなり格好いいです。
分解してみるとボディはワルツワイドと共通だったりして興味深いものがあります。でも結晶塗装にはなっていません。以前試写した固体は色乗りのいい写りでした。ワイドも35Sもレンズは日東光学だと思っていましたが、WALZERは全く別物と考えた方がいいようです。

投稿: ろばーと | 2010年2月10日 (水) 19時03分

ミモパワです。
僕も、ワルツァーとは別物との意見に賛成です。
いえ、ワルツァー使ったことはないのですがね。

投稿: ミモパワーOM-1 | 2010年2月10日 (水) 20時02分

ミモパワーOM-1さん、こんばんは
これはちょっと不思議です。
日東光学となにやら事情があって、レンズの供給元が変わったのではないかと考え、調べてみるとワイドは58年で35Sは56年、エンボイは59年でコミナー。どうもワイドのレンズのみ他から供給を受けたとしか思えません。一体どこから調達したのでしょう?

投稿: ろばーと | 2010年2月10日 (水) 23時18分

美しい!!!
ただただ美しい!!!

投稿: MoBlue | 2010年2月12日 (金) 08時58分

MoBlueさん、こんばんは
コメント遅くなり申し訳ございません。
なにやら慌しい週末でした。

美しいカメラですよね。
もう一回り小さければもっと良かったかな?

投稿: ろばーと | 2010年2月14日 (日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車検でした。 | トップページ | イルフォードアドボケイト »