« あれこれ | トップページ | アンスコメモで紅梅をカラー撮影 »

2010年3月14日 (日)

フレクサレット改善

1115Meopta FlexaretIV Belar 80/3.5 + TMY

プラハで購入したフレクサレット、写りはいいのですがファインダーが見難いので、どうしても持ち出す機会が少なくなってしまいます。なんとかならないかと考えていた所、ネット上の情報で国産一眼レフのフォーカシングスクリーンを移植すると、明るくなりピントも合わせやすくなったという情報を発見しました。国産一眼レフで6×6をカバーしている機種と言えばアレとアレとアレ位しかありませんので、とりあえず使えそうな6×7スクリーンを入手しました。入手したスクリーンはガラス製で厚みもあって、切り出すのが大変だなぁと思ったのですが、とりあえず枠からばらしてみると、実際にはガラス板とスクリーンの2枚重ねになっていて、肝心のスクリーンは樹脂製でした。これならば加工も簡単です。6×7用ですので、一回り大きいサイズになっています。
R0013744
重ねるとこんな感じ
R0013745 これをPカッターで切り出して、最終的にやすりで仕上げます。
さらにミラーも汚れていたので、中性洗剤を使用して表面鏡に傷を付けないように優しく手洗いします。そのまま乾かすと水垢が残りますので、最後にドライウェルに漬けてから乾燥させます。

フレクサレットはその構造上、フォーカシングスクリーンを取り出すには殆どのユニットを取り外す必要があります。どうせここまでばらしたのだからと、各部の清掃とヘリコイドのグリスアップを行います。

最後にミラーユニットを組み付けて完成なのですが、交換したスクリーンには方眼線がありません。ウエストレベルファインダーで方眼線が無いのは非常に使い難いので、何とかする必要があります。黒マジックでスクリーンに直接書こうかと思ったのですが失敗すると、とてもみっともない事になります。何か無いかと探してみると、100均で購入したデジカメ背面液晶用保護フィルムの余りがあったので、これを貼った上にマジックで書こうと考え取り出した所、保護フィルムの台紙が方眼線の書かれた透明フィルムではありませんか!これは使えると思い、スクリーンの大きさに台紙を切って重ねて見ました。
R0013747 これは最高です。
交換したスクリーンはフレネルレンズ付きなので周辺まで非常に明るく、なおかつピントの山も掴み易くなり、方眼線も細かいので水平の確認もばっちりです。本体には一切手を入れていませんので、オリジナルの状態には何時でも戻す事が出来ます。
これでかなり実用的な2眼レフになりました。
次はレンズフードをなんとかしたい所です。

|

« あれこれ | トップページ | アンスコメモで紅梅をカラー撮影 »

コメント

スゲ~、正に“ロバート写真機工房”ですね。
ファインダーに長方形の線がありますのが、このカメラは35mmも撮れるのですかね?

投稿: Elmax | 2010年3月15日 (月) 14時36分

やってますね(笑
私は年代物のローライコード1aの表面鏡を入れ替えて、文具用のフレネルレンズ入れたけどちょっと小さい!
上下が切れてるので、まるでハイビジョンの様・・(笑

投稿: yasu | 2010年3月15日 (月) 18時50分

Elmaxさん、こんばんは
そうです。35mmの枠が書いてあります。
フレクサレットにもローライキンのような35mmアタッチメントがあり、フィルムカウンターも40枚までカウント出来る様になっています。さらに35mm用のファインダーなんてアクセサリもあり、チェコでは35mmを使う事が一般的だったようです。
35mm一眼レフを作らせなかったソ連への抵抗だったのかも?

投稿: ろばーと | 2010年3月15日 (月) 22時31分

yasuさん、こんばんは
ブログで拝見しました。お互い様ですね(笑)
表面鏡入手出来ましたか?カーフィルムが転用出来るみたいですね。
フレネルレンズは100均ですか?
昔よく辞書に付いてきましたよね。

投稿: ろばーと | 2010年3月15日 (月) 22時36分

Flexaret,ファインダーだけはどうにかしたいですね。
工具が無いので、帰国してからです。
フードは根気欲良く探せば日本でも見つかるかもしれませんね。またのご来訪の機会があればご連絡ください。

投稿: 上海狂人 | 2010年3月17日 (水) 04時18分

上海狂人さん、こんばんは
この改造の効果は劇的でした。
でもカニ目が無いと難しいですね。

フードは何かで代用出来ないか検討中です。
次回、といってもいつになるか分かりませんが、よろしくお願いします。

投稿: ろばーと | 2010年3月17日 (水) 18時55分

はじめまして。
フードはプレミアムカルピスのペットボトルの飲み口からボディにいたる広がり具合がフードにぴったりです。
私はこれを加工して、FLEXARET VIの外爪にひっかけることの出来るフードを作成して使っています。
ファインダーのけられも、写真のけられもなくて、代用にオススメです。

投稿: AYAKAT | 2010年10月 6日 (水) 23時43分

AYAKATさん、はじめまして
貴重な情報をありがとうございます。
私も100均の容器を加工して製作したのですが、今一しっくり来ず再製作を考えている所で助かりました。本日早速近所のスーパーに行きましたが、見つかりませんでした_| ̄|○ 根気良く探してみようと思います。
フレクサレット好きな方が日本にもいるなんて嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ろばーと | 2010年10月 7日 (木) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれこれ | トップページ | アンスコメモで紅梅をカラー撮影 »