« GPSデータロガー | トップページ | 桜満開! »

2010年4月 1日 (木)

アンサーブログ

57 Leica M5 + Summilux 35/1.4 + ACRS

こちらも今井町の町家の中。
風情があっていいですね。
冬は寒そうだなぁ。
でも夏は吹き抜ける風がさぞかし気持ちいいんだろうな。

下は”招杜羅”繋がり友人のブログへのアンサーフォト。
日向ぼっこをしながらむしゃむしゃ反芻している鹿、目線もばっちりです。
Dscf1036 でもこのデジカメ、外観はとても綺麗で可愛らしいのですが、やたら写りはオーバーだし、オートホワイトバランスは当てにならないで、非常に使い勝手が悪い。コンデジは何も考えずに撮っても綺麗とい うのが売りだと思うんですけどね。

|

« GPSデータロガー | トップページ | 桜満開! »

コメント

一枚目。
逆光が苦手ということでしたが、どうして、どうして、こういう構図だと雰囲気が出て、すごくやわらかく感じますね。

確かに冬は寒そうだけど、夏の夕暮れ時なんていいでしょうね~~~。

2枚目。
な~るほど、こういうアングルを狙ってはったんですね!!
さすが、女性目線!!

投稿: tora | 2010年4月 2日 (金) 07時03分

うーん、俺は他の奴では出来ない、わずかな光を捉え
緻密に、コントラストも豊に描き出すんだぞ!
だから、ハイエストライトの滲みなんか、知ったこっちゃ無い!

って、主張しまくっていますねぇ。
ほんとに個性的で素敵な写りをするレンズですね。

この露出は、メーターの出目どおりですか?
それとも手心を加えていらっしゃる?

投稿: ミモパワーOM-1 | 2010年4月 2日 (金) 12時40分

なるほど、なるほど。
確かにお答え頂戴しました(笑
真正面から被写体と対峙する姿勢に共感を覚えます。

対して今井町町屋
ハイライトのにじみも素敵なら、畳の質感再現にゾッときた・・

投稿: yasu | 2010年4月 2日 (金) 19時04分

toraさん、こんばんは
これ位の逆光では何とか持ちこたえるようです。これ以上だと破綻するので難しいけれども面白いレンズです。

鹿と目を合わせて撮影なんて私には出来ません。きっと襲われます。

投稿: ろばーと | 2010年4月 2日 (金) 21時05分

ミモパワーOM-1さん、こんばんは
非球面が使えなかった当時は明るさを追及する為に他の面を犠牲にせざるを得なかったのでしょう。それが今となって個性として再評価されるとは面白いものですね。
でもそこがいいんですよね(笑)

スポットで畳で測った値から一段マイナスしたはずです。でもスキャニング時にまた変わってしまうんですよね~

投稿: ろばーと | 2010年4月 2日 (金) 21時14分

yasuさん、こんばんは
ちゃんと届いたようで嬉しく思います(笑)
鹿ですけどね。

時折おっと思う絵が撮れるので手放せない一本ですね。

投稿: ろばーと | 2010年4月 2日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GPSデータロガー | トップページ | 桜満開! »