« 月日が経つのは速いもので... | トップページ | 江戸城 »

2010年5月30日 (日)

東京国立近代美術館 工芸館

2010053006Canon PELLIX + R85/1.9 + PX 1/15 開放

今日は東京国立近代美術館 工芸館にて開催されていた「所蔵作品展 アール・デコ時代の工芸とデザイン」へ出掛けてきました。
場所柄か天気が芳しくなかった為か、はたまた一般受けしない展示内容からか人影もまばらな中、素晴らしい工芸品の数々をじっくりと鑑賞することが出来ました。受付にて写真撮影の断りを入れ、一定のマナーを守れば、撮影禁止の作品以外は撮影する事が可能だったのですが、50年物のレンズの開放描写では手ブレもあいまって、全く切れの無い写真しか撮れませんでした(笑)

|

« 月日が経つのは速いもので... | トップページ | 江戸城 »

コメント

工芸館があるとは全く気がつきませんでした。
アール・デコには郷愁を感じていますので、
是非行って見たいと思います。情報感謝です。

投稿: Elmax | 2010年5月31日 (月) 12時03分

Elmaxさん、こんばんは
私は逆に近代美術館に行った事ありません(笑)
工芸館、規模は小さいですが、
落ち着いた雰囲気でじっくり見れますので、
是非お出掛け下さい。
また、建物もいいですよ。

投稿: ろばーと | 2010年5月31日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月日が経つのは速いもので... | トップページ | 江戸城 »