« すっきりした話 | トップページ | CDの行く末 »

2010年6月 8日 (火)

カラスの巣

41 Olympus OM-2 + 50/1.8 + RVP

今年も近所でカラスが巣を作っています。
昨年は、完成まもなく撤去されてしまったようですが、今年は昨年の教訓を生かし木の上の方の枝に巣を掛けたので、発見されずに撤去を免れたようです。発見されていないのに、何故巣の存在を知っているのかというと、地面からは見る事が出来ませんが、自宅の3階の窓からは丸見えなのです。昨年の電柱からは目と鼻の先なのですが、隠蔽効果は大違いです。その反面外敵の襲来が察知しにくいのか、近くの電柱や軒先に常に見張りが立っています。近くを通る人間を襲うのではと心配していましたが、その気配は見られず、その事もあって見つかっていないようです。もし近所の子供を襲ったりしたら一発で駆除されるでしょうからね。巣と同じ高さにあるベランダで洗濯物を干していても、我々の顔を覚えているらしく、監視はされますが、威嚇したり飛んで来ることはありません。特に害は無いので、見て見ぬ振りをしようと思っています。ただ唯一困るのはその辺で糞をする事です。車に掛けやがったら容赦しないぞ(笑)

写真と本文は例のごとく関係ありません。理由は長いレンズ持っていないから。

|

« すっきりした話 | トップページ | CDの行く末 »

コメント

せめて14日が過ぎるまでは大事にしときましょう。
あまりご利益はないかもしれませんけれど…

投稿: ミモパワ | 2010年6月 8日 (火) 23時44分

ミモパワさん、こんばんは
カラスに恨みはありませんので何もしませんよ(笑)
雛は既に孵っているようですので、
後は勝手に巣立ってくれる事を祈るだけです。

投稿: ろばーと | 2010年6月 8日 (火) 23時57分

カラスの人の顔の認識力は素晴しくて、敵と思われると
何年も追いかけられます。「オイ、誤解だよ!」といっても通用しないところはある種の人間様に似てますね。

投稿: Elmax | 2010年6月 9日 (水) 09時37分

Elmaxさん、こんばんは
今日、写真撮ろうとコンデジ片手に屋上に上がった所、2羽がもの凄い勢いで飛んで来て、あわてて室内に逃げ込みました。その後植物に水をやる為に、恐る恐るベランダに出たのですが、飛んで来ません。どうやら巣より上に上がるのはまずいようです。それにしてもビックリしました。

投稿: ろばーと | 2010年6月 9日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すっきりした話 | トップページ | CDの行く末 »