« 面白いスパム | トップページ | スポットメーター導入 »

2010年8月16日 (月)

日本橋でレトロフォーカス

0617_2 Canon PELLIX + FL19/3.5R + PX

お盆の酷暑の中、招待券が手に入ったので、日本橋へ「奈良の古寺と仏像」を見に行ってきました。
日本橋はこんな事が無い限り、まず訪れる事がありません。
いい機会ですので、ついでに日本橋から東京駅に掛けて、観光してきました(笑)
三越の巨大なモニュメントに驚き、高島屋の古いエレベータを眺めたりと、両百貨店を買い物もせず、ぶらっと立ち寄りつつ、周囲に点在する各地の物産館(奈良、島根、京都、鹿児島)をこれまたぶらっと廻り、奈良と京都館ではしっかり買い物をし、間近で見た事の無かった日本銀行を眺めたついでに、正面の貨幣博物館を見学して来ました。
帰りは東京駅から帰ったのですが、八重洲口の地下街が新しく広くなっていてちょっとビックリ。有名ラーメン店の集まったエリアもあって行列が出来ていたり、各テレビ局のショップがありました。テレビ東京のショップで「空から日本を見てみよう」の”くもじい、くもみ”のキャラクターグッズを探したのですが、ピラメキーノばかりでした。残念。

今回は新たに入手したこのレンズを使う目的もありました。
FLレンズには同スペックのレンジファインダー用レンズを転用した、ミラーアップ専用モデルもありますが、これはミラーアップの必要が無く、ファインダーで構図を確認する事の出来るレトロフォーカスタイプの物です。初期の超広角レトロフォーカスレンズですので、前球が巨大です。それに対してヘリコイド部分は細いので、まるでワイコンを付けたかのような外観になってます。
R0014035_2

実は先日m_hashさんが東京に来られた際に持参したのですが、何とフィルムの装填に失敗してしまい、何も写っていなかったのです。こんな初歩的なミスは10年以上振りでしたので、かなりショックでした。こういう時に限って巻き戻しクランクでの巻き取り確認を忘れるんですよね。はぁ...

|

« 面白いスパム | トップページ | スポットメーター導入 »

コメント

意外と普通に写りますね。
FDであればなあと思ってますが、FLでも見つけたら買ってもいいですね。

最近28mmだともう少し、と思うことが多いので21mmくらいが欲しい(Lマウントのカラスコは持ってるんですが)です。
それより広角になると果たして使いこなせるのか。
それ以上にただ欲しいんですけどね。

投稿: 上海狂人 | 2010年8月16日 (月) 21時52分

上海狂人さん、こんばんは
全く使いこなせていない作例ですいません。
これは絞っているので大丈夫ですが、暗くて非常にピントの山が掴みにくく、開放ではピンボケの連続でした。やはり超広角はRF機を使うべきなのかも知れません。でも覗いているだけで満足できる。外付ファインダとはまた違った楽しさがあります。
FDでは17mmSSCがありますので、そちらの方がいいかと思います。変態度ではこちらが上ですが...でもスーパーエルマーにはかなわない(笑)

投稿: ろばーと | 2010年8月16日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面白いスパム | トップページ | スポットメーター導入 »