« お買い得? | トップページ | 疲れます。 »

2010年9月 7日 (火)

ついにテレビご臨終

47
Canon PELLIX + FL19/3.5 + PX

前々から調子が悪かった十七年前に購入したソニーのテレビ、キララバッソがつ
いに壊れました。
ちょっと前から画面が歪む等の異常が見られたのですが、視聴にはさしたる問題はなく楽観していた所、日曜日に突然映らなくなりました。電源スイッチを入る切るしても変化が見られないので、コンセントを抜き差ししてみると、ブンッと音がして電源は入るのですが、直後にパシパシと音がして、安全装置が働いたような雰囲気があり、反応がありません。懲りずにコンセントの抜き差しを何回か繰り返していると、テレビの後ろがピカッと光り、焦げ臭い臭いが漂って来たので、慌ててコンセントを抜きました。
これはさすがにまずいと思い、ネット上でヨドバシにテレビを注文しました。商品の到着までは寝室で予備的に使用していたソニーマレーシア製14インチのモノラルテレビを、リビング用に格上げです。このテレビの生産工程の一部は私が設計した装置で行っていて、嬉しくて記念に購入したのですが、今は液晶に変わってしまったので使用していないようです。
しかし14インチのテレビを使ってみると、最近のワイド化の影響で番組によっては周囲に黒縁が出来てしまって、実効サイズが10インチ程度になってしまいます。さらに番組表を表示させると文字が読めません。ちょうどサッカー日本代表の試合があったのですが、ボールが小さ過ぎて見えません。これは見ていられないので、滅多に使わないのに何故か設置してあるプロジェクターで観戦する事にしました。部屋が暗くないと見えないのであまり使わないのですが、今回は役に立ちました。でも80インチはさすがにでか過ぎて、自宅の狭いリビングで、サッカーの速い動きを目で追うのは疲れました。
通常の番組はテレビが到着する日曜まで小さい画面で我慢です。
エコポイントが延長されたので、3月まで持たせるつもりだったんですけどね。

|

« お買い得? | トップページ | 疲れます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お買い得? | トップページ | 疲れます。 »