« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月27日 (水)

中国 その2 天安門

065a
iPhone3GS

一昨日、時間が出来たので何処かへ行こうと言う話になり、
北京で一番有名と思われる天安門へ行ってきました。
この日は天気は良かったのですが風が強く寒い日でした。
日没に国旗を降ろすとの話だったので待っていました。
さんざん待って寒さで頭が痛くなって来た頃、
門の前の10車線はあろうかという大通りを遮断して、
人民解放軍とおぼしき軍服を着た一団が行進してきます。
そしておごそかに国旗を降ろすとまた道路を封鎖して帰って行きます。
その間すごい数の見物人が一心にシャッターを切っています。
殆どが地方から出てきた観光客のようでいろいろな顔の人種がいます。
中央アジア系の青い眼をした一団もいました。
その後、寒さしのぎのジャンパーを探しに近くの繁華街に移動です。
ユニクロを探したのですが、MUJIを見つけたのでそこで購入。
値段は日本と変わらないので、こちらでは高級品ですね。
同じ百貨店の中にサイゼリヤを見つけたのでそこで晩御飯です。
ちょっと中華料理に飽きて来ていたので好都合です。
味はちょっと違いましたが、値段も安くて満足です。

084a_2

| | コメント (4)

2010年10月24日 (日)

中国より その1

020a
iPhone 3GS

中国からアップです。
暴動に巻き込まれる事も無く(笑)平和に過ごしています。
食べ物も口にあっていて、おいしく食べています。
問題はトイレですね、衛生面からあまり使いたくありません。
ホテルに帰るまで我慢していたら、便秘になってしまい大変でした(笑)
ここ北京はやはり寒く、明日は最低気温が1℃だそうです。
東京の秋の格好で来てしまったので、寒さに震えています。
何か買わないといけませんね。
とりあえず元気でやっている報告でした。

024

PS. yasuさんのブログは、こちらから見る事が出来ません。どうやら中国政府が有害サイトと認定したようです(笑)

| | コメント (12)

2010年10月18日 (月)

行って来ます。

352
Nikon S3 + 35/1.8 +ACRS

明日から北京へ出張です。
予定では先週出発の予定だったのですが、
明日になりました。
今の時期あまり中国へは行きたくありませんが、
仕事ですのでそうも言ってられません。
しかしながら久々の海外出張ですので、
ちょっと楽しみではあります。

土曜、日曜とイベントのお誘いを頂いていたのですが、
残念ながら仕事と出張の買い物で参加出来ませんでした。
また次回よろしくお願いします。

それでは行って来ます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

九州その5

2010092740
Nikon S3 + 35/1.8 + ACRS

佐賀県で焼き物を堪能した後は、今回の旅の目的であるお墓参りをする為、平戸島に渡ります。島へ渡るには平戸大橋を利用します。以前訪問した際はバスでしたので、その大きさが分かりませんでしたが、今回自分で運転して渡るとその大きさが良く分かります。有料だと思って小銭を用意していたら無料になっていました。料金所が跡形も無い事から、かなり以前に無料化されたようなのですが、レンタカーのナビはこれでもかと、しつこく料金所と通行料を知らせてくれました。いったいいつの地図データを使っているのやら。

平戸ではゆっくりしたいと思い、温泉に宿泊しました。部屋は修学旅行を思い起こさせる年季の入ったものでしたが、目の前に海が広がる露天風呂は最高でした。内湯には入らなかったので詳細不明ですが、男風呂には水槽があって水族館風呂として「なにこれ珍百景」に紹介されたそうです。

次の日は住職さんとの約束まで時間があったので、平戸市内の散策です。平戸は鎖国前に海外貿易の主要拠点だっただけに、西洋文化の影響を多く受けています。なかでもキリスト教は多く信仰されたそうで、今でもキリシタンが多い地域となっています。写真は平戸で最も有名なカットであるお寺の先の教会の図です。他にも平戸城にも行ったのですが、約束の時間が迫っていた為入城はせずに外から眺めただけ、まあ模造天守ですので良しとしました。

その後お寺の住職さんを訪ねたのですが、檀家さんが亡くなったとのことで30分程お話をしたところで、お迎えの方がいらしてお開きとなり、我々だけで御墓参りをしてお寺を後にしました。

さあ平戸を出発しようと思ったのですが、お昼時を過ぎていたのでお腹が空いてきました。出発してしまうと佐世保まで大きな町はなく、途中でお昼というのは難しいと考え、ホテルで貰った地図を片手にお店を探します。ですが営業時間が夜だけだったり駐車場が無かったりで、中々いいお店がありません。そんな中、駐車場付きの定食屋を見つけたのでそこを目指します。車を止めて中に入るとお客が一人もおらず、店主が一人でテレビを見ています。「これは失敗した」と思ったのですが、今更引き返す訳にも行きませんので、「平戸ちゃんぽん」を頼みました。奥様らしき方が持って来てくれ、「食べると暑いよね、エアコン入れるね」とエアコンを入れてくれます。それまではドア開放でちょっと暑いなと思っていたので嬉しい心遣いです。そしてちゃんぽんを頂いたのですが、これがおいしい!恐らく豚骨とアゴから出汁を取ったWスープが絶妙です。ほんのり甘味を感じるのもまたおいしい。期待していなかっただけ、余計にこれは収穫でした。次に来た時にはまた来ようと心に誓い平戸を後にしました。

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

職業選択の自由

P1010646

弟の個展に行って来ました。
水道橋の小さな出版社や印刷所が点在し、裏にはお堀と首都高速の高架が迫る、ちょっと寂しげな雰囲気の一角にある、古びた印刷所の二階に個展会場である「千鳥」はありました。
名前を書いてあるだけの看板はありますが、面構えは雑居ビルの入り口といった感じで色気も何もありません。中に入ると相当年季の入った建物である事が分かります。恐る恐る二階へ上がって見て驚きました。いい雰囲気のお店が大勢のお客で賑わっています。写真は人が引いた時を狙って撮影した物ですが、これ以降撮影のチャンスはありませんでした。こんな辺鄙な場所(失礼)にあるに関わらず、大勢の方に来て頂いて嬉しい限りです。影ながら応援していた甲斐があったというものです。
まだまだ未熟な弟ですが、もし見かける機会がありましたら、手にとって頂けると嬉しいです。

P1010664

弟の言っていた言葉が印象に残っています。
「割り切って売れる物を作れば収入は増えるけど...」
好きな事で食べて行くのは思ったようには行かないようです。

私事ですが、今までの不自由はないけれど刺激の少ない生活よりも、将来性に不安はありますが、自分のやりたい事をしようと思い、思い切って転職しました。ちょっと不便な環境でブログの更新も滞っております。徐々に対応してきていますので、暫くはおおめに見て下さい。

| | コメント (12)

2010年10月 2日 (土)

九州 その4

305
Nikon S3 + 35/1.8 + ACRS

有田の次は伊万里です。
伊万里焼の中心地である、大川内山の鍋島藩の窯元に行きました。
六本木で鍋島焼を見た直後ですので、タイムリーです。
こちらは有田とは違ってちゃんと駐車場があり、道も整備されていて、観光客を迎え入れ易い様になっています。それでも人出はそれほどでもなく、のんびりとお気に入りの一枚を探す事が出来ます。各窯元によって個性があるので見て回るだけでも楽しく過ごせます。気が付いてみれば殆ど全てのお店を回っていました。
今回の収穫品はこれ。
高い物はありませんが、どれもお気に入りです。
R0014104
これでご飯を食べる事を想像すると楽しくなります。
気に入った器で食べるご飯。
心が豊かになりますね。

右奥の二つはカップ酒です。
その隣のVOCと書かれている徳利はコンプラ瓶といい、江戸末期に日本酒の輸出用に作られていた物のレプリカです。九州国立博物館で見て一目惚れし探していたところ、長崎で見つけて衝動買いしたものです。これに平戸の焼酎を入れて飲む予定(笑)

| | コメント (4)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »