« 1933老場坊 | トップページ | 新年会 »

2011年1月24日 (月)

買ってしまった...

P1000223

まさか自分が手にする事はないと思っていたカメラ。
羨望のカメラであったと同時に、その届かない価格から、
妬みの対象でもあったフィルム一眼レフの最高峰。
それが30年経った今、巡り巡ってついにオーナーに。
安かった事もありますが、すっきりしたフォルムの
アイレベルファインダーとノーマルボディの組み合わせ。
ヒンジ部の識別番号から推測すると1981年1月という
発売から一年も経っていない時期の固体のようですが、
その割には綺麗な外観で殆ど使用していないよう。
きっと長い事しまい込まれていたのでしょう。
モルトは駄目でしたが、他は問題無さそうでした。
まだモルトを張り替えていないので、
フィルムを入れずに、空シャッターを切る日々ですが、
明るいファインダーを覗くだけで楽しくなるカメラです。

装着したレンズは、手元にAi対応レンズがなくて、
急遽調達したAi-Nikkor50/1.4
AutoとAiの違いを今更ながら理解しました。
カニ爪必要ないのですね。
Aiピン?爪?が跳ね上がるのも初めて知りました。
レンズ側に絞り値表示が2個ある理由も。
でもそれ以降の違いはさっぱり分かりません(笑)

早く使ってあげないとね。

|

« 1933老場坊 | トップページ | 新年会 »

コメント

赤いラインにほれてF2からF3に換えたのですが、
ファンダーが2回壊れて嫌なりF3/Tに換えました。

今でもニコン用専用アダプターが付いたローライの
Planner 1:2.8 f=80mmをつけて現役中です。

投稿: Elmax | 2011年1月24日 (月) 15時22分

F3おめでとうございます。
触ったことないのでなんとも言えませんが、スペック的にはFM2に置いていかれましたが、重厚さは別物ですね。値段も悲惨なほど安くなっていますが、逆に買えるようになった好機と思うことにします。
ワタシの目標はS系コンプリートです。

投稿: 上海狂人 | 2011年1月24日 (月) 18時05分

Elmaxさん、こんばんは
アイレベルファインダー壊れやすいんですか?
確かにちょっと液晶表示が怪しい時があります。
危険ですね(笑)

ローライのプラナーとはいい玉をお持ちですね。
フレックスのレンズですよね。

投稿: ろばーと | 2011年1月24日 (月) 19時19分

上海狂人さん、こんばんは
そうなんです、FM2の方が軽くて速いんですが、
値段が一緒ならF3買いますよね。
悲しいけれど買い時ですね。
S系のコンプリートも今なら出来る気がします。
レンズは無理ですけどね。

投稿: ろばーと | 2011年1月24日 (月) 19時22分

ローライのレンズを35mm用に限定製造した物です。40mmのSonnarもほぼ同じ時期に発売されましたが、こちらはまあまあと云った感じですね。

小生のニコンF3は運悪くはずれた品質だったのだと思います。特にファインダー部への衝撃は注意したほうが良いと思います。

投稿: Elmax | 2011年1月28日 (金) 16時57分

Elmaxさん、こんばんは
40mmの陰に隠れて殆ど見かけなかったレンズですね。私は40mmを買ってCLで使おうと思っていたのですが、CONTAX T2があれば十分と考え手を出しませんでしたが、結局CLもT2も手元に残っていません。40mmという焦点距離に馴染めなかったのが原因の一つです。

F3はファインダーが大きくて、直ぐにぶつけてしまいそうです。やはりFのトンガリ屋根がデザイン共に最高です。ぶつけても凹むだけですしね。

投稿: ろばーと | 2011年1月28日 (金) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1933老場坊 | トップページ | 新年会 »