« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月27日 (日)

花粉日和

20110303_8
KONICA Hexar RF + Summilux 35/1.4 + TX

タイトル変えました(汗)
大震災による品不足も関東では解消されつつあるようです。
今日ガソリンスタンドに行ったのですが、
待たされること無く満タン給油することが出来ました。
ここの所、花粉が大量に飛んでいる為か、
洗車待ちの列が出来ていましたが私は洗車しません。
どうせ直ぐに汚れてしまうし、こんな時に洗車しなくてもね。

それより、毎週末200kmも走っているので、
そろそろとは思いつつも、先送りになっていたオイル交換をすることにしました。
近頃はカー用品店にお願いする事が多かったのですが、
時間もあるので自分で交換しようと考え、
ホームセンターに行ってオイルを購入し、
一緒にフィルターも交換しようと思ったのですが、
車が古すぎる為か在庫が無いので、オイルだけ交換する事にしました。
学生の頃にカー用品店のピットでバイトしていた経験があるので、
オイル交換位は朝飯前のつもりなのですが、
最近はとんとご無沙汰だったのでうまく出来るか心配でしたが、
久々に行ったオイル交換は楽しい作業でした。
リフトが無いので腹ばいの体勢でちょっと窮屈でしたけどね。
ついでにちょっと同調がずれていたキャブの調整を行って作業終了。
これで暫くは気持ちよく走る事が出来そうです。
それにしてもガソリン高いですねぇ~!

| | コメント (6)

2011年3月22日 (火)

嬉しい贈り物

P1010999
この未曾有の大災害において、
個人で出来る事はたかが知れていますが、
皆で少しずつ我慢すれば、
停電は避けられるのではないかと考え、
私も小さな事ですが実行しています。
重ね着をしてエアコンは使わない。
不要なコンセントは抜く。
PCは使う時だけ立ち上げる。
水を極力使わない。洗車などもっての外。
車をなるべく使わない。
不要な外出を避ける。
出かける時は徒歩や自転車を利用する。

そして必要以上の食料を買い込まない。
先日、食料が商店の棚から消えてしまって手に入らない。
と書いた所、大阪の友人から嬉しい贈り物をいただきました。
関西味のドン兵衛です。
暖かい心遣いが心に染みます。
督助さん、本当にありがとうございました。
さっそくおいしく頂きました。
P1020001

今週に入って品不足は改善したように見えます。
今朝はガソリンスタンド渋滞も一か所だけでした。

| | コメント (4)

2011年3月16日 (水)

痛たたたた...

20110303_5
Konica Hexer RF + Summilux 35/1.4 + TX

なんだか文句ばかり書いてしまいました。
未曾有の大災害ですから多少の混乱は仕方の無いこと。
被災した方々や復興に当たっている方々の事を考えると贅沢言っていられません。個人で出来ることは小さいかも知れませんが、何が出来るかを考えながら生活して行こうと思っています。メルトダウンだなんて現場で命を掛けて食い止める努力をしている方々に失礼な文章でした。削除した上でお詫び申し上げます。

今日、会社でギックリ腰になりました(泣)

| | コメント (4)

停電、未だ実施されず

20110303_11
Konica Hexer RF + Summilux 35/1.4 + TX

日が経つにつれ、被災地の惨状が明らかになり、関東地方の生活にも影響が出てきました。運良く今の所は停電には遭遇していませんが、あらゆる生活物資が不足してきました。私は確認していないのですが、スーパーからはカップ麺や電池が消えたそうです。確認出来ないのは、計画停電の影響で早めに店じまいをしてしまうので、会社を上がってからではスーパーに行くことすら出来ないのです。幸い昼食はちゃんと届くので問題ないのですが、この状態が続くとあと一週間も続けば、自宅から持ってきた食料の備蓄が尽きてしまいます。
それともう一つ困ったのはガソリンが買えない事です。買えない事はないらしいのですが、2時間も列に並んでようやく20リットル買えるような状況だそうです。そしてガソリン待ちの車の列が道路上を塞いでしまって、深刻な道路渋滞を引き起こしています。こんな状態ですので、宅急便などは全く届きません。
それよりも大変な思いをしているのは、東京近郊から都内に通勤している日本経済を支えている方々だと思います。都内は電車が走っていますが、肝心の労働力を運ぶべき近県からの電車が、運休もしくは大幅に本数を減らされてしまっているからです。これでは都内だけ電気を通しても、労働力がいなければ何の意味もありません。朝晩は都内の電気を止め、電車の運行に振り向けるべきだと思います。パートナーは今日から自転車通勤を始めたそうです。初日の今日は1時間程で会社まで着いたそうなので、恵まれている方でしょう。一応電車はごく僅か動いているようですが、とても途中駅から乗れる状態ではないそうです。
地震は天災であり、想定以上の震度であったために、不自由な生活を余儀なくされるのは仕方の無い事と思います。しかしながらそうではない事が多すぎる気がします。政府には理にかなった実行力のある対応を望みたい所です。

今また大きな地震が来ました。震度5弱のようです。

| | コメント (2)

大震災

まずは犠牲となられた方のご冥福と被害に合われた地域の復興をお祈りします。

つい先程お風呂を手早く済ませ、湯船を洗って水を上限まで溜めました。
また浄水器をフルに使って飲料水を確保しています。
食料は全て冷凍庫に投入し、空いている容器に水を入れ、それも冷凍庫に入れました。冷蔵庫が止まった際に少しでも冷えるようにとの考えからです。
その他受電できる物は全て充電を行い、明日の停電に備えています。
政府は3時間程度の停電と発表していますが、全くのでたらめです。5エリアに分けられているのですが、今いる相模原市はその内3グループに該当する為、朝の6時から22時までほぼ一日中停電します。

現在転職した関係で平日は神奈川県の相模原市のアパートで暮らし、週末のみ埼玉県越谷市の自宅に帰るという単身赴任状態をしているのですが、地震が発生し た日(結婚記念日でした...)会社が停電した為、業務を行えなくなったので、パートナーと連絡を取ろうとしても取れず、何とかメールが2通ほど受信で き、その内容によると実家から来ていたおかあさんと羽田空港の国際線ターミナルで孤立しているらしい事が分かったので、車で救出に向かうことにしました。 パートナーは先週から体調をくずしてしまい、青森からお母さんに看病に来てもらっていたのですが、体調が回復した金曜日に川崎まで入院している親戚のお見 舞いに行った後、近くなので羽田の国際線ターミナルを見ておこうと思い、一通り見物して帰りのモノレールを待っている時に震災に遭遇したようです。

車で救出に向かったのはいいのですが、相模原市内は停電の影響で信号機が消えてしまい、そこここで渋滞しています。その後信号機は使える地域に入っても断 続的に渋滞が続いています。初め246号を東に向かえばいいと思っていたのですが、車が全く動かず乗ることが出来ません。しょうがないのでiphoneの カーナビを見ながら裏道を探し、住宅街を抜ける路を選択することにしました。住宅街ですので車がすれ違うのがやっとという道を慎重に抜けていきます。途中 見かけたコンビニ寄ったのですが、食料品は一切置いていなく、仕方ないのでトイレを借りて、飲み物だけ買って先を進みます。途中国道に出たのですが、国道 に限らず広い道は全て大渋滞で進む事が困難になっていますので、さらに裏道を探しますが、川を越える橋の数が限られているのでどうしても前に進めません。 途中遮断機が下がったまま、止まっている踏切がありましたが、周囲の安全を確認した上で、強行突破してしまいました。緊急事態なのでしょうがないかと思い ます。その後も迷ったりしながらも何とか羽田空港に辿り着いたのが0時頃。待合室で毛布に包まっているパートナーとお母さんを無事発見する事が出来まし た。少し休憩した後で自宅を目指してします。朝までに着ければいいなと思いながら。
出発して直ぐに渋滞にはまってしまったので、またナビと助手席のナビゲートにより、裏道を走りまくります。途中東京タワーは先端部分を残して点灯していま した。先端は折れ曲がっていたようです。驚いた事に真夜中だというのにスーツを着たサラリーマンの姿が多数見えます。電車が止まってしまった為に帰宅でき ない方々と思われます。途中霞ヶ関を抜けてきたのですが、ビルの電気は煌々とともっていて、内閣府などは緊急避難所として解放していました。その後も渋滞 に遭遇しつつも、朝6時過ぎに何とか自宅に帰り着くことが出来ました。不眠不休で車を運転していましたが、テレビから流れる情報を見るにつけ、贅沢は言っ ていられないなと思いました。

明日からどうなるか分かりませんが、まずは会社に行ってみます。
それよりも連絡の付かない親戚の方が心配です。

| | コメント (4)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »