« バンコク二日目その2 | トップページ | 水上マーケット »

2011年5月10日 (火)

チューンドボート

20110502p1020257
LUMIX-G1 + 7-14/4

ボート乗り場からスピードボートに乗換えます。
いきなり狭い水路をガンガン飛ばして進みます。
水面ギリギリですので結構な迫力です。
某テーマパークのジャングルクルーズに似ていますが、
迫力は全然違います。
豪快なエンジン音を響かせながら走ります。
マーケット手前で横に並んだ別の舟のエンジンです。
ちょっとぶれていて見難いのですが、
クロスフローのOHVのように見えます。
恐らくはトヨタの3K辺りではないかと思います。
船底から水を取り込んで冷却を行い、
ミッションは直結の4速で固定でしょうか?
もしくはケースのみ使って中身は空かも知れません。
そして排気管は等長エキマニで直管です。
綺麗に曲げ加工されており、かなりの腕前です。
20110502p1020302
どうもボートのオーナーはエンジン弄りが好きなようで、
タービンとインタークーラーを装着した別のボートに
もの凄い速さで追い抜かれました。
またチャオプラヤー川のような川幅のある川では、
V6もしくはV8のエンジンにタービンを付けたボートが走っていました。
川幅があるので速度を出せるのでしょう。
そうこうしている内に水上マーケットに到着です。

|

« バンコク二日目その2 | トップページ | 水上マーケット »

コメント

ぬははは。
アジアンパワーを見せ付けられたように思います

投稿: ミモパワ | 2011年5月11日 (水) 00時39分

ミモパワさん、こんばんは
タイの人は結構好きな人が多いようで、
トゥクトゥクがいい音立てながら快走しているのを良く見かけました。
こういったハンドメイドが残っているのはいいですね。

投稿: ろばーと | 2011年5月11日 (水) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンコク二日目その2 | トップページ | 水上マーケット »