« suede | トップページ | カメラストラップ »

2011年6月24日 (金)

また雨漏り...

2011061423
Canon PELLIX + FL 58/1.2 + ACRS

大量に雨漏りしている事が発覚したので、
本格的な梅雨を迎える前に何か手を講じないと水没してしまう。
と言っても何処から漏れているかが分からない。
誰かを中に閉じ込めて外から水を掛けるか、
洗車機に突っ込むか考えていると
ちょうど雨が降り出したので、中に籠って観察する事に。
かなりの土砂降りになって来たのだが何処からも漏れない。
何時まで経っても漏れないので、いつの間にか眠ってしまった。
ハッと目が覚めるとリアサイドのガラスを止めている箇所から
ポタポタと水滴が垂れている。
そこはゴムパッキンで防水されているのだが、
経年変化でボロボロに溶けてしまっている箇所。
新品に交換したい所であるが、もうメーカーから部品は出ない。
しょうが無いので汎用のスポンジパッキンを切り抜き代用してみた。
数日後の雨で確認すると、何とか水の侵入は止まったよう。
後日代用品を頂いたので交換しようと思っている。

雨漏りは止まったはずなのだが雨の次の日は何か車内が黴臭い。
以前のように水が溜まる事は無くなったが、まだ何処かから漏れているよう。
そんな状態でチンクツーリングに参加する事になったのだが当日は生憎の雨模様。
久しぶりにナビシートにパートナーを乗せて走っていると、
「冷たい!」
隣から声が飛ぶ。
何の事かと思ったら足を上げて見せて、水が垂れて来たと言う。
見ると爪先の辺りに確かに水滴が付いている。
「ほらここ、ここ。」
指さす先、ナビシート正面のグローブボックスの裏から水が垂れている。
成るほどこれは気づかないはずだ。
走行していないと垂れて来る事はなく、
走行中に垂れて来てもこちらからでは分からない。
完全な盲点だった。

ここからの雨漏りは良くある症状らしく、
フロントガラスとボンネットの間にある空気導入口に
入った水をエンジンルーム内に排水するダクトが、
落ち葉などで詰まっているのが原因らしいと聞き、
ワイパーの下にあるカバーを外して見ると何か落ちてる。
形状からして開口部を塞ぐ部品らしい。
確認した所、ダクトは詰まっていなかったので、
この部品で開口部に蓋をする事にした。
その後雨中を走行したが、足元に水が垂れて来る事は無くなり、
修理完了かと思っていたのだが、

後日、雨の中一人で走行中に右手に冷たい感触が...
見ると右のドアとボディの隙間から水が垂れて来ている。
あちらを塞ぐと他から漏れる?
圧力容器じゃ無いんだから...

 

|

« suede | トップページ | カメラストラップ »

コメント

まるでもぐら叩きの様相を呈してきましたね(笑)
うちも昔々に乗ってたS社の某ワゴンRですが、窓枠
のゴムパッキンが劣化して雨の日に走ると滝のように
なってました。
まぁ、幸い?横に乗る人はいませんでしたけど(涙)

なかなか大切に乗られていても経年劣化は致し方なし
ですが、代用品がすぐ見つかるなら長く乗り続けてい
ただきたいものです。

我が家の単車も昨年で製造中止です。後10年か?

投稿: tora | 2011年6月24日 (金) 13時25分

新品のT社の最高級車Cのサイドの窓から水漏れ
の経験があります。水はすごい力を持っているの
ですね。京都の貴船神社に参拝しなかったからか?

投稿: Elmax | 2011年6月25日 (土) 09時21分

toraさん、こんにちは
ゴムパッキンは必ず劣化しますが、
メーカーは用意してくれませんね。
使い捨て文化の中で維持するのは大変です。
単車はどうなんでしょう?
構造がシンプルなだけに長く乗れそうですが。

投稿: ろばーと | 2011年6月27日 (月) 11時35分

Elmaxさん、こんにちは
カローラでもコロナでもない、あれですよね?
新車なのにそんな事もあるんですね。
もしかして飛ばし過ぎ?

私も水難の相が出ていそうなので、
貴船神社に参拝したいです。

投稿: ろばーと | 2011年6月27日 (月) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« suede | トップページ | カメラストラップ »