« 急な話 | トップページ | 桃園の屋台 »

2011年9月21日 (水)

台湾新幹線

P1030254

台湾新幹線で桃園から台南へ移動。
切符を買う時に間違えて自由席を買ってしまったが、
指定席より空いていて結果オーライ。

内装も乗り心地も新幹線と同じなので、
東海道新幹線に乗車している気分になるが、
窓からの異国の景色に違和感を覚える。

乗り心地は日本製だけあって最高。
カーブやトンネルなどが少ないので、
東海道新幹線より、断然乗り心地がいい。
途中の直線が長く続く区間では、
殆ど揺れる事なく、まさに滑るように走る。
気が付くと涎を垂らす位に熟睡してしまった(笑)
疲れていたせいもあるとは思うが、
東海道新幹線でここまで眠った事はない。

カーブやトンネルなどの負の要素がなければ、
こんなにも乗り心地がいいとは何とも勿体無い話である。
メイドインジャパンの真の実力を見た気がする。

|

« 急な話 | トップページ | 桃園の屋台 »

コメント

台湾の新幹線は日本製なんですね!

そういえば色は違えど、新大阪に入線してきた時のような錯覚に陥りますね。
背景は全然違うようですが・・・。

安心して眠れるのは日本製のおかげでしょうか?

うちももう何年も涎垂らすまでの熟睡ってしたことないかも・・・羨ましいっす。

投稿: tora | 2011年9月21日 (水) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急な話 | トップページ | 桃園の屋台 »