« コンタックスGのレンズ | トップページ | テスト »

2014年6月27日 (金)

シフトレンズ

Dsc01321_2

SONY α7 + PC-Nikkor 35/2.8
 
季節感のない写真で申し訳ないです。
数年前に入手したレンズ。
某オクにて格安の即決で出ていたので、
迷わず即決で落札したもの。
きっと出品者は知らなかったのだろう。
ちょっと得した気分であったのだが、
当時ニコンマウントのカメラはFとF3しか無く、
当然方眼マットなどは入っていない。
さらに三脚と云う物を持っていなかった。
そう、まったく使えないのである。
仕方が無いのでFに付けて普通に使っては見たものの、
でかいだけで写りは普通の35mmと変わらないし、
自動絞りではない事を忘れ、絞り込まずに撮影してしまい、
失敗写真を量産する羽目に。
結局、一回使っただけで防湿庫の奥に行く事に。
 
それがα7を買った事で一気に日の目を見る事になった。
α7は電子ビューファインダなので、
方眼マットに交換せずともDispをピピッと押せばグリッド線が現れ、
さらにピピッとすれば水準器まで登場。
技術革新により手持ちでシフトレンズが使えるようになった。
 
画像編集ソフトでパース補正も出来るし、
超広角で撮ってトリミングする方法もあるけど、
手間暇を楽しむ趣味だからこれでいいんです。
やっぱり建物が真っ直ぐ写ると気持ちいい。

|

« コンタックスGのレンズ | トップページ | テスト »

コメント

いい感じですねー
まっすぐなのが良いですねー

投稿: MoBlue | 2014年7月 3日 (木) 07時00分

MoBlueさん、こんにちは
ブログはこちらで続ける事にしました。
ペースは遅いですが、よろしくです。

投稿: ろばーと | 2014年7月 3日 (木) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンタックスGのレンズ | トップページ | テスト »