2010年9月30日 (木)

告知

1

告知です。
私の弟が個展を開きます。
もしお立ち寄り頂けたら幸いです。
以下案内状から。

馬渡新平展
2010.10.9(土)~17(日)
11:00~19:00 会期中無休
作家在廊日:9日(土)
http://www.chidori.info/exhibition.htm
かつてはニシン漁で栄えた町、小樽。
当時の番屋を工房にして、馬渡さんは作陶をされています。
地元で採れるレンガ土や、
ニセコ山麓で手掘りした土から生まれる作品は、
まさに北の大地そのもののような力強さ。
独立して7年目、満を持しての東京初個展です。
是非ご覧下さい。

2

「AUTUMN MARKET  スープの器と」

12:00-19:00
スープの器  田谷直子・馬渡新平・吉田直嗣
特別出品1  木のパン皿数点(川合優)
特別出品2  目白「かいじゅう屋」さんのパン-9・16日のみ
       たべものと雑貨のおみせ「itonowa」さんのジャム    
*作家在廊日  10/10:馬渡新平さん

肌寒い頃になると、ぎゅっと味のつまった1杯のスープが身体をあたためて、気持ちをほぐしてくれます。

今回出品いただく3人の方の器は、食べものをひきたててくれたり、とても使い勝手がよかったり。そんな器を通して、ゆっくりと1杯のスープをいただく小さな幸せをお届けできれば嬉しいです。

おいしい時間を引き立ててくれるものとして、パンやジャム、パン皿も販売もございます。
また、北海道で器づくりをされている馬渡新平さんは、空音で初の企画展に参加くださいます。北の大地の厳しさをまあるく包みこんだ器をぜひご覧ください。


PS.ご連絡頂ければご案内致します。

| | コメント (2)

2010年2月18日 (木)

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

R0013732
昨日抽選で当たった試写会に行って来ました。
その映画は
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」
です。
ハリーポッターみたいなものと教えられただけで、何の前知識もなく見ました。
感想は...
ハリーポッターとスターウォーズとその他アメコミやらトリプルX等々、いい所取りしたけど欲張りすぎて支離滅裂みたいな映画でした。そのくせ変な所でギリシャ神話に忠実でした。
でも英語の勉強にはなりました。
字幕より先に笑えたのは嬉しかったな。

帰りは日比谷でタイ料理食べて帰りました。

映画の結論はマセラティです。
見れば解ります。
葉書にマークがありますよね。

| | コメント (0)

2008年6月 1日 (日)

多聞天

Tamonten1 中目黒の古道具屋で手に入れた法隆寺の絵葉書の中の一枚。昭和20年代の物でしょうか。文字が逆になってます。さらに右下の判子は手押しです。
四天王の内の一人。多聞天。
昨年末に奈良国立博物館に展示されていて、穴が開く位眺めてました。
普段は薄暗くて距離のある金堂内に展示されている物が目の前で見られて感動ものでした。
今は更に四天王が揃って見られるみたいです。くっそー行きたい~!

でも法隆寺の四天王の中では多聞天が一番好みかな。
でも渋谷~中目黒まで行って買った物がこれだけって...

| | コメント (4)

2006年11月15日 (水)

だんじり

Danjiri RICOH GR DIGITAL

上野では秋に天神祭を行っているそうで、博物館がありました。
だんじりと呼ばれる山車を各町毎に出して町内を練り歩くようです。
ようですと書いたのは、博物館に行ったのですが、受付の人が不在でパンフを貰えなかったから。
決してタダ見したわけではありませんよ。チケットは持っていたのに居なかったのです。

その話は置いといて。
だんじりの前に鬼の行列があるみたいなのですが、
その鬼がものすごく怖いのです。
大人の鬼はそうでもないのですが、子供の鬼は洒落になりません。
鬼を見た子供が泣き叫んでいるVTRを上映してましたが、
子供でなくてもこれは怖い。
ナマハゲなんてこれに比べればかわいいもんです。

| | コメント (0)