2014年5月27日 (火)

横浜散歩

Dsc02137_r

SONY A7 + Kodak Military Kardon Ektar 47/2
先日横浜へ撮影会に行って来ました。
撮影会と言っても女の子を撮るのではなく、
ブラブラしながら好き勝手に撮影する会です。
当初、ライカ使いの有名カメラマンの方が、
参加される予定だったのですが、
CM出演されているスポンサー側の手違いで、
急遽参加出来なくなってしまったのは残念。
それまではライカで行こうと思っていたのですが、
あっさりデジタルに変更。
聞けば他のメンバーも同じだったようで、
ライカとデジタルが半々位の保持率でした。
面白かったのはフィルム、デジ含め、
一眼レフが一台もいなかった事。
レンズは一眼レフ用というのはありましたが、
フィルムはライカ、デジはミラーレスでした。
おっと、ローライやハッセルもいらっしゃいました。
次回は私もライカで参加したいものです。
 
ベトナムはサイゴンのマジェスティックホテル近くの
怪しいカメラ店で仕入れたカードンエクター。
傷や曇りのある歴戦の勇者といった状態なので、
ほんわかな写りですが、これもまたいい感じ。

| | コメント (2)

2010年4月17日 (土)

レンズレストア日記?

164CONTAX ARIA + Planar 50/1.7 + DNP100 パートナー撮影

今日は変な天気の一日でした。
夜明け前、窓ガラスに当たるみぞれの音で目を覚まし、朝起きて外を見ると一面の銀世界。ビックリしました。一体何ヶ月逆行しているのかと。しかしながらそれも日が昇るとあっと言う間に融けてしまい、暖かい日差しが差し込んできました。でも日が暮れるとまた寒い。変な一日でした。
そんな天候でしたので、食料品の買出しに行った以外は家にこもって、
また変な作業をしていました(笑)
R0013815 またキヤノンFLレンズをジャンクで手に入れ分解していました。
今回の得物はFL50/1.4です。
外観は綺麗だったのですが、ヘリコイドが渋いのと、絞りが固着してしまって開放以外では使用できない状態でした。このまま開放専用機にしても良かったのですが、最高速が1/1000のFTではきついものがありますので、手を入れる事にしました。
「絞りユニットを取り出して、絞りを清掃すればいいな。」
軽い気持ちで始めたのですが、結果的に全て分解する事になりました。
なんたって、絞りユニットが一番奥にあるんです...
R0013814絞り羽根を取り出した所、予想通りオイルで固着していましたので、
一枚ずつ取り出してアルコールに漬け、付着したオイルを落とします。
次にヘリコイドを分解して古いグリスを拭き取った後で、
マジックリンと使い古した歯ブラシで溝に残ったグリスや汚れを洗い流します。
R0013822すっかり綺麗になったヘリコイドです。
ヘリコイドの構造は、
アルミ-真鍮-アルミ の組み合わせとなっていて、
アルミ同士がカジリ付かないように、真鍮をサンドしています。
長持ちするように考えられた良心的な構造です。

新しいグリスを薄く塗布して組み付けます。
R0013830a途中ベアリングの玉がバラバラになって焦ったりもしましたが、無事に完成しました。
ヘリコイドの感触も気持ち良く、絞りの動きも完璧です。
まるで新品のように綺麗になりました。
明日早速撮影に連れ出す予定です。
うーん、楽しみ(笑)

| | コメント (4)

2010年2月23日 (火)

春はもうすぐ?

77CONTAX G2 + Planar 45/2 + RVP100

今日は先週までの寒さとはうって変わって暖かい日で、久々にヒートテック無しで過ごせました(笑)このまま春が来てくれると嬉しいのですが、また寒の戻りがあるだろうなぁ。

先日のカメラ市では結局何も買いませんでした。「これは安いな」と思っても、「でもきっと使わないな」と考えてしまい、手に取っても直ぐに戻してしまいます。全くその通りで財布に優しくていいのですが、なにやら寂しさを感じます。まあ無理に買う必要もないんですけど、それ以上に魅力的なカメラが売っていなかったな。やはり初日に会社サボって行かないと駄目なのかしら?

| | コメント (18)

2009年10月21日 (水)

オリオン座流星群

20aCONTAX G2 + Planar 35/2 + RVP100

昨晩、オリオン座流星群が見頃とのニュースを見て、自宅屋上に安物ディレクターズチェアを広げて、即席星空観測会を行いました。0時過ぎないと見難いとの話だったので、寝る準備を済ませた上で、上着を着込んで観測開始です。オリオン座の少し北側が流星の開始点らしいので、そちらを注視しても、さっぱり見えません。真夜中過ぎだと言うのに人口の光が多くて、空が明るいのも見えない一因のようです。
でもしばらく眺めていると、だんだん目が慣れてきて、星の数が増えて来ます。その中でも昴が見えたのはちょっと嬉しかった。見えないな~と思いながら、さっきの方向では無く、真上を見ていたら何かが流れました。
「あ、流れた!」「見えた~」
もう大はしゃぎです。ちなみに見えた方向は北で、オリオンとは全く違っていました。
その後も真上を「ぼ~」と見ていると、30分程で5個位の流星を見る事が出来ました。思わぬ方向から現れて一瞬で消え去るので、願い事を願う暇などありません。
もうちょっと見ていたかったのですが、寒くて我慢が出来なくなったので撤収しました。
もう10月なのに昼は暑い位ですが、さすがに夜は結構冷え込みます。

今日も良く見えるそうなので、根気がある方は挑戦してみては如何でしょう?
その際はくれぐれも防寒対策をお忘れなく。
また最も良く見える時間は4時だそうです(無理だって)

| | コメント (13)