2010年4月 6日 (火)

レンズのお手入れ

42 Leica M5 + Summilux 35/1.4 + ACRS

先日ジャンクで手に入れたFTですが、これに使えるレンズが他にあったはずだとガサゴゾ探していると、随分前に梅田のキタムラのジャンクコーナーにて、ワンコインで購入した28mmが出てきました。取り出してみるとワンコインだけあって外観ハゲハゲ、ヘリコイドスカスカ、絞りリングとオート、マニュアルの切り替えリングは砂が噛み込んだかのような操作感。レンズにもカビ後らしきものがあります。このままでも使えると思って、ボディに装着して操作してみると、あまりの操作感の悪さに嫌気がしてきました。特にヘリコイドの、近接への繰り出しは重いのに、反対の無限遠方向の回転がスカスカなのには我慢がならなくなってしまい、ばらしてグリスアップする事にしました。
R0013774 とにかくバラします。
写真の状態よりもさらにばらして、ヘリコイドや絞りリング部の、もうすっかり固化してしまった40年物のグリスを拭き取ります。拭き取るだけでは完全に除去できないので、中性洗剤と使い古しの歯ブラシを使ってゴシゴシ洗います。しっかりと水気を取ってから組み立てです。ヘリコイドや絞りリングの摺動部には、たっぷりとヘリコイドグリスを塗布してあげます。途中ヘリコイドの組み付け位置で少し悩みましたが、後は問題なく組み立て出来ました。最後に外観をチョイチョイと磨いて完成です。
R0013782 まだちょっと塗装の剥げが目立ちますが、ヘリコイドや絞りリングの感触はしっかりとして気持ちのいいものになりました。次の週末が今から楽しみです。と、その前にボディのモルトの張替えをやらねばなりません。明日も忙しいぞ(笑)

| | コメント (4)

2010年4月 1日 (木)

アンサーブログ

57 Leica M5 + Summilux 35/1.4 + ACRS

こちらも今井町の町家の中。
風情があっていいですね。
冬は寒そうだなぁ。
でも夏は吹き抜ける風がさぞかし気持ちいいんだろうな。

下は”招杜羅”繋がり友人のブログへのアンサーフォト。
日向ぼっこをしながらむしゃむしゃ反芻している鹿、目線もばっちりです。
Dscf1036 でもこのデジカメ、外観はとても綺麗で可愛らしいのですが、やたら写りはオーバーだし、オートホワイトバランスは当てにならないで、非常に使い勝手が悪い。コンデジは何も考えずに撮っても綺麗とい うのが売りだと思うんですけどね。

| | コメント (6)

2010年3月30日 (火)

GPSデータロガー

244Leica M5 + HELIAR classic 50/2 + ACRS

今回の旅行では新たに導入したGPSデータロガーを使用してみました。
以前よりSONYから出ていたのですが、価格が2万円程とお高かったので手を出せずにいた所、秋月電子で3千円で売っているのを見つけ、旅行に持っていくにはちょうどいいと購入してみました。
M02619_2 電源が内蔵されていませんので別に用意する必要がありますが、サービスで単三電池4本用の電池パックも付属していました。使い方はいたって簡単で電源に接続したデータロガーを持ち歩き、帰宅後にアプリケーションのインストールされたPCに接続するだけです。グーグルアースでも軌跡を確認する事が出来ます。
使用するにあたって一番興味があった事が、「新幹線に追従出来るのか?」です。事前の通勤時の使用において、電車はトレースできる事が分かっていましたが、最高速が270キロでトンネルも多い東海道新幹線を果たして捕捉出来るのか?
まずは全行程のマップから。
20100323_224046 見事に新幹線を捕らえています。若干琵琶湖の辺りで見失ったようで湖の上を突っ切っていますが、概ね路線上を走っています。
そして気になる最高速度での追従性ですが、
20100330_133414 データ上での最高速度は静岡県内での時速271キロでした。
黄色と紫の線がずれているのは、行きの紫がトンネル部でロストしたようです。
これを見て初めて気が付いたのですが、静岡空港は新幹線の真上にあるんですね。

さて徒歩での奈良散策の結果です。
20100330_145703 建物に入った際に飛んだりしていますが、概ね合っているようです。
今回は鞄の中に入れたままでしたので、その影響もあるかも知れません。
これは出かける際には手放せないアイテムにありそうです。
次は車で使用してみようと思います。

| | コメント (10)

2010年3月29日 (月)

今井町 その2

332 Leica M5 + Summilux 35/1.4 + ACRS 開放

今井町の町屋を改装したショップの中での一枚。
調子に乗ってもう一枚ズミルックスをアップです。
これを置いていたお店はお休みでした。
なんでも月曜日は基本的にお休みらしいです。
天使が店番といったところでしょうか。

| | コメント (2)

2010年3月27日 (土)

今井町

59Leica M5 + Summilux 35/1.4 + ACRS 開放

奈良行きの3日目はミモパワーOM-1さんとJR奈良駅で待ち合わせし、桜井線で帯解寺と大神神社をまわった後に今井町へ。
今井町か長谷寺で迷っていたのですが、ミモパワさんの足の調子が良くないとの事でしたので、坂道の続く長谷寺は止めて、今井町へ行く事にしました。今井町は初めての訪問でしたので、ミモパワさんを連れて行く手前、期待外れになるのはまずいなと心配していたのですが、いざ着いてみると全くの杞憂でした。

この町は本当に素晴らしい。それなりに全国の古い町並みを見てきたつもりですが、これ以上の町に出会った事はありません。古い屋敷が立ち並んでいるだけでなく、拡張されていない狭い道路が張り巡らされ、邪魔な電柱と電線が地中化されて存在しないので、江戸時代の雰囲気を楽しむ事ができます。散策の途中に新築中の家があったのですが、これがなんと土壁で建築中で驚きました。さらに道路には一切自動販売機が存在せず、観光地にありがちな土産物店も殆どありません。ならば和風カフェが乱立かと思いきや、あまりの少なさに休憩に困る位です。そして何と言っても観光客の姿がありません。これだけのロケーションでありながら、他を気にする事無くのんびり江戸時代散策出来るのは最高です。ここは素晴らしい町です。是非一度行ってみる事をお勧めしますkenclipさん(笑)。最寄り駅は近鉄橿原線八木西口ですが、JR桜井線畝傍駅からも徒歩で行けます。

写真は内部が公開されていた屋敷内での一枚。ボランティアガイドの方が常駐されていて親切に解説してくれます。

| | コメント (7)