2010年3月 5日 (金)

また壊れた

20 Nikon F + Nikkor-H 85/1.8 + DNP100

今度はテレビではなくてiPodです。
通勤途中に毎日使用しているのですが、聞いていると突然音が出なくなり、電源を入り切りしたり振ってみたりしても復活しないので、帰宅後にPCに接続してリカバリーを掛けると復活する。と言う事がほぼ毎週起こるようになってしまい、さらにイヤホンのケーブルも被覆が硬化して割れてしまい、中の銅線が丸見えになっています。
既に購入から4年経っていますのでしょうがないのかも知れませんが、半導体を使用した電化製品のサイクルは短いですね。
iPhoneがあるので必要無いのですが、このコンパクトさは捨てがたいんですよね。
また出費がかさみそうだなぁ...
R0013735

| | コメント (8)

2010年3月 2日 (火)

さくらや閉店

293Nikon F + Nikkor-H 85/1.8 + DNP100

昨日は近所の公園で梅を撮影した後にイオンモールへ買い物へ。
ぷらぷらしていると「さくらや」がありました。まだあったんだ。と思って近寄って見ると閉店セール中。ああ、やっぱり閉店すんだな。折角なので中を覗きます。しかし店内には殆ど何も残っていません。商品の数よりも人の数が多い状態です。といっても混んでいる訳ではありません。プリンタ用のインクカートリッジが何個かあったので、見てみると自宅のプリンタ用のものでしたので購入。エプソンのPM-4000PXというマイナーなプリンタなので、なかなか売っておらず、これは嬉しい買い物。
自宅に帰ってニュースを見ていると、「さくらや46年の歴史に幕」
えっ今日が最終日だったんだ。図らずも最終日に買い物が出来た事に嬉しい気もするけど、悲しい気持ちの方が上でした。
今でも頭の中によみがえる「安さ爆発、さくらや」のキャッチコピー。ひたすら店内に流れていた事を思い出します。10年程前までは新宿駅周辺に数店舗を構え、西口の店はヨドバシの隣で気を吐いていました。そことヨドバシで価格交渉をした結果、さくらやで腕時計を買った事がありました。その店も今やヨドバシの一店舗になっています。そう言えば、さくらやの斜め右は「カメラのドイ」でした。中古カメラの品数が豊富で好きな店でしたが、ドイも数年前にドラッグストアに変わってしまいました。ここも閉店直前に行きましたが、がらんとした店内に空っぽのガラスケースが並んだ、往時を知るものにとってはやり切れない悲しい光景でした。そうでした、さくらやの西口店は潰れたのではなく、新たにビルを駅横に建設して移転したのでした。でも、それは既にユニクロに変わっています。東口にあった「カメラのきむら」も今はヤマダ電機。ヨドバシもビックも名前にカメラと付きますが、カメラは一番隅の売り場か地下に追いやられています。
便利にはなったけれども、失ったものも多かったようです。

| | コメント (4)

2009年11月21日 (土)

また増えた...

067Nikon F + Nikkor-O Auto 35/2 + DNP100

自分の中のレンズの使い分けで使い易さを考えて、50mmを境にそれより長い玉は一眼レフ、それ以下のレンズはRFとしています。一部の例外はありますが、手元のレンズは概ねそのようなラインアップになっています。
しかしながら、この場合RF機はいいのですが、一眼は50mm以上だけなので、スナップで使うには画角的に使い難い場面があります。そこで一眼レフにも35mmが欲しいと考え、探していました。
使用している一眼レフはニコンFですので、それに合うレンズを探す事になります。まず時代のマッチングを考えて、ゴムローレットの比較的新しい物は候補から外れます。また金属ローレットの古いレンズでも、明るさがF1.4,2.0,2.8と三種類あります。なるべくなら明るいF1.4が欲しいのですが、とんでも無い値段で取引されています。そこでF2の物を探す事にしましたが、これもなかなかのお値段です。色々と探した結果、曇りが少しあるけれど安い物が見つかり、これを購入する事にしました。ちょっと拭けば取れるだろうと考えての事です。結果として、ちょっと分解するだけで曇りは綺麗に拭き取る事が出来ました。
最近こんなんばっかです(笑)

単に35mmが好きなだけかもしれませんが、一眼,RFに関わらず35mmは使い易いですね。一番しっくり来る画角です。ニコンFのちょっと暗いけれども、ピントの山がつかみ易いファインダーを覗きながらの撮影は、その軽快なシャッター音と合わせ、なかなか楽しいものがあります。
R0013682

| | コメント (8)

2009年10月18日 (日)

Nikkor-H Auto85mm f/1.8

078  Nikon F + Nikkor-H Auto85mm f/1.8 + DNP100

また先日のチンクツーリングからの一枚。このちょっとやれた感じがいいですね。
これを撮ったレンズは新たにラインナップに加わった
Nikkor-H Auto85mm f/1.8
せっかくの一眼レフなので、RF機が苦手とする望遠レンズが欲しいと思い、105mmf2.5を探していたのですが、それよりちょっと短くて明るいこのレンズを安く見つけてしまったので購入しました。
購入したのは少し前なのですが、今までなかなか使う機会がありませんでした。
持ち運ぶにはちょっと大きいんですよね。
それが今回は車移動だったので、ここぞとばかりに持ち出し撮影しました。
色乗りがちょっと浅い気もしますが、これは現像のせいかも知れないのでなんとも言えません。
久々の望遠レンズだったので手ブレしている駒があったりしたのですが、この圧縮効果は新鮮でファインダーを覗いていて気持ちがいいです。いかにも切り取る感じがします。

このレンズ、構成はゾナータイプとなっています。これも購入の決め手になった点です。てっきりSシリーズの85/2の発展型だと思っていたのですが、構成図を比較してみるとどうやら85/1.5がベースになっているよう。85/1.5は欲しいのですが、ちょっと手が出ませんので得した気分です。次回は是非とも開放で使用してみたい所です。
R0013649

| | コメント (8)

2009年7月17日 (金)

NikonF直った。

132Nikon F + Nikkor-S 55/1.2 + Color Nega

先日写真仲間のGinjiさんと新宿御苑へ写真を撮りつつ、銀座と新宿の中古カメラ屋巡りに行って来ました。久々にお会いしてカメラ、車、飛行機といろいろな話題のお話が出来て楽しい一日でした。また飛鳥のお話しましょう。

今回はシャッターとフォーカシングスクリーンに問題の見つかったFを、テストがてら持ち出しました。写真はこの時に最短距離で最高速で撮影したものです。ピントも花弁に合っているようですので、問題無さそうで一安心です。本来はちゃんとメーカーに出すべきなんでしょうけど...こういう撮影は一眼レフでないと難しいですね。

| | コメント (2)

2009年6月21日 (日)

トラブル発生

81 Nikon F + Nikkor-S 55/1.2 + Color Nega

今回京都行きに重いのを我慢して持参したニコンFですが、撮影したフィルムを確認していて、致命的な不具合に気付きました。

不具合には2点あって
・画面上が露光していない。
・前ピンである。

この内1点目の露光していない現象は最高速の1/1000使用時に発生しているようです。またピンボケは全てのコマに見られますが、絞りと被写体までの距離によっては目立たないものもあります。これらの原因を突き止める為、カメラを弄り倒した所、不具合の原因がはっきりして来ました。

まず、画面上が暗い現象ですが、これは右を上にした縦位置の場合に発生して、逆に左を上にした場合には下が暗くなります。これは画面右が暗くなっている事を意味しています。画面が暗いと言うのはシャッターが開いていない。それも完全に開いていないのではなく、一部が開いていない。Fのシャッターは横走りで、先幕と後幕の2枚のシャッター幕を、時間差を付けて走らせる事で、スリットを形成しフィルムを露光させてますので、画面片側が暗いという事は先幕と後幕が重なっている箇所がある事になります。シャッター幕は右から左に走り、右が暗いので右の部分が重なっていると思いたい所ですが、結像はフィルム面には180度回転して投影されていますので、左の部分でシャッター幕が重なっています。右から左に走っていて左で重なっているので、後幕が先幕に追い付いているようです。
その対策として幕のテンションを少し弄りました。正確な測定器を持っている訳ではありませんので、あくまでも応急処置です。皆さんは真似しないで下さいね。ですが今はオシロスコープのソフトウェアを無料でダウンロード出来ますので、センサーを作成して計測してみようと考えています。

また、もうひとつの不具合であるピンボケですが、これの確認は無限遠と最短距離にてファインダー内での結像状態と、裏蓋を外しフィルム位置にスクリーンを押し付けて結像を確認してみると、大きくずれている事が判明しました。これはスクリーン下の厚さ調整用のシムの数で調整できるだろうと踏んだのですが、ピントチェックの結果前ピンでしたので、シムを増やす必要があります。しかしシムの予備があろうはずもありません。考えた末に今2枚入っているシムを抜いて、それを模した物を0.3mmのプラスチック板で製作することにしました。あまり見た目は良くないのですが、ピント位置を確認した所問題ありませんでした。白いままですと乱反射の恐れがあるので黒くする必要があるのですが、塗料で厚みが変わるとピント位置がずれてしまいますので、内側だけ黒く塗りました。後は実写でのテストですが、ここの所の梅雨空で暫くは無理そうです。

R0013279

| | コメント (6)

2009年6月17日 (水)

疲れたけど楽しかった

2009061710 Nikon F + Nikkor-S 55/1.2 +ACROS

先にも書きました通り、先週末から今週に掛けて京都へ遊びに行って来ました。
たったの3日間だったのですが、内容的にも体力的にも3週間分はありました。特に歩いた距離は半端ではありませんでした。まだ足がだるいです。
帰って来てからも大変で、昨日はフィルム現像を8本行った所で力尽きました。今日は取り込みを行っていたのですが、きりが無いので途中で切り上げてブログを更新する事にしました。
とりあえず一枚。初日に回った伏見稲荷大社の千本鳥居です。ここも山道で大変でした。

今回の旅行では多くの方々に大変お世話になり、ありがとうございました。またよろしくおねがいします。また今回残念ながらお会い出来なかった方も次回は是非お会いしたいですね。

| | コメント (12)

2009年6月12日 (金)

明日上洛します

09 Nikon F + Nikkor-S 55/1.2 + DNP100 1/1000 f1.2

いよいよ明日は京都に出発です。過去の記録を調べると2007年の12月以来ですので、1年半振りの上洛になります。
今回、大阪在住の時にお知り合いになれた方々に声を掛けた所、なんと5名もの方がお付き合い下さるとの事で本当に嬉しい限りです。今回残念ながらご都合が会わなくて、会えない方々もわざわざご連絡頂き、感謝の言葉もございません。次回お会いできる事を楽しみにしております。
今週末は入梅したにも関わらず、天気は良いようで何よりです。これもtoraさんが雨男を卒業されたお陰かな?
でも梅雨前線は南の海上で発達しているけど、本州にすら掛かっていないのに東北まで梅雨入りなのはなんでだろう?
なにはともあれ明日からの京都行き、とても楽しみです。皆さんよろしゅうに。

| | コメント (1)

2009年6月 8日 (月)

北千住の夜

27 Nikon F + Nikkor-S 55/1.2 + DNP100 1/1000 f1.2

昨日はアンティ仲間のお一人が北千住にお店を開業するので、そのお祝いに集まりましたが、お祝いにかこつけて主賓がいないにも関わらず、2次会、3次会の店で大騒ぎしてました。おかげでちょっと二日酔いでした。

改めて
pooyanさん、開業おめでとうございます。
今度は一緒に北千住で飲みましょう。

| | コメント (4)

2009年6月 6日 (土)

初物尽くし

075Nikon F + Nikkor-S 55/1.2 + DNP100 1/1000 f1.2

今日は生憎の曇り空でしたが、シャッター速度が1/1000までしかないニコンFにとってはこれ幸いと、近所に撮影に出掛けて来ました。
初物ですので、馬鹿みたいに開放絞りと最高速のみで撮影しました。
結果的には1/1000でもちゃんとシャッター膜は開いていますし、開放絞りでもピンとは来ています。ブレてように見えるのはフレアだと思います。さすがに55mmの1/1000で手ブレはしていないはず...
063

| | コメント (6)