2010年12月 8日 (水)

ペンティIIコンプリート?

20101208r0014155

また増えてしまいました。
ペンタコン・ペンティIIです。
これで「緑」「黒」「白」の3色が揃いました。
私が知る限りではこれでコンプリートのはず。
初代ペンティに続いてのコンプリートです。
ちなみに初代は「赤・青・緑・白」の4色です。

今回のペンティもジャンクでの入手でしたので、少し手を入れました。
シャッターが不動でしたので、シャッターをユニットで取り出した上で、シャッター羽を分解してベンジンにて洗浄しました。レンズもついでに清掃しました。
また前後のボディがあちこちぶつけたようでベコベコだったので、裏から押し出してへこみの修正を試みました。結果、強く角に打ち付けたと思われる箇所以外は綺麗になりました。向かって右側に少し凹みが残っています。
この固体は幸運な事にセレン露出計が生きていたのですが、ファインダー内の絞りとシャッターの連動表示がうまく行っていない事が、組み上げた後で分かりました。再度分解して調整する必要がありそうです。

ここの所ジャンクカメラが安いので、どんどん台数が増えています。
早く使ってあげないととは思っているのですが、直しても撮影する機会がありません。
直しただけで満足と言えば、満足なんですが、やはりカメラは写ってなんぼの物ですからね。
なんとかしないと。

| | コメント (6)

2009年10月25日 (日)

ペンティで激写

Sophieellisbextorshootfromthehip先日TUTAYAで新品売れ残りCD8割引きワゴンの中から、
パートナーがジャケ買いして来た一枚。

Sophie Ellis-Bextor "SHOOT FROM THE HIP"

全く知らないアーティストです。
聞いてみると"Swing Out Sister"をポップにしたような、
いかにもUKらしい雰囲気の曲でした。
嫌いな曲調ではありませんが、一回聞けばいいかな?

このジャケットだけで十分価値がありますからね(笑)
左目でファインダーを覗く人の、お手本のような格好いい構え方です。

| | コメント (16)

2009年9月29日 (火)

カメラ市の後で

26 Pentacon Penti II Domiplan V 30/3.5 +PRESTO

先週末は有楽町でのカメラ市でした。
カメラ市があるとカメラ好きな方々で集り、語らうのが恒例になって来ました。
これも幹事のO氏のお陰です。ありがとうございます。
今回の集会は土曜日だったのですが、私は仕事が入っていたので、ベルダッシュで交通会館の12階に到着すると、ちょうど飲みに移動するメンバーと鉢合わせ。
飲みの場所が分からなかったので、そのままエレベーターで降りました。
そんな訳で、会場には入りませんでした。純粋に飲みに行っただけです(笑)
その後は銀座と有楽町のガード下(露天)で楽しいお酒を頂きました。
また次回もよろしくお願いします。

今回は前回のカメラ市でジャンクで購入して、先日紹介したように修理が上がったPentiを持って行きましたが、酔っ払っているのでロクな写真がありませんでした(笑)

| | コメント (8)

2009年8月26日 (水)

ウィーンからやって来たPentiII

R0013589 ですが、シャッターボタンを押せないと言う不具合がありました。
シャッターボタンを力いっぱい押してもピクリとも動きません。
「まあ、開けてみれば何とかなるさ」
と軽い気持ちで分解を開始しました。
既に何台も開けた事があるので、前カバーがボディに張り付いていて、外すのにちょっと手こずった以外は、特に手間取りはしません。
カバーを開けて内部のシャッターを直接押すと、問題無くシャッターが切れ、フィルム送りプランじゃが勢い良く飛び出して来ました。チャージしてリリースという一連の動作を行いましたが、特に問題はありませんでした。
シャッターボタンはというと、裏から押しても動く気配はありません。良く見るとボディとの隙間にびっちりと埃が詰まっています。そこで埃を綺麗にする為にジッポーオイルを垂らして見ました。すると隙間があれば裏に流れてくるはずなのですが、染み出しても来ません。爪楊枝で埃を除去しても変化ありません。
「これはもしかして接着されている?でも何故?」
暫く放置して接着剤が溶けないかと思いましたが、全く変化が見られません。
「しょうがないな...」
仕方ありませんのでシャッターボタンをハンマーでぶっ叩く事にしました。
ハンマーと言ってもプラスチックハンマーです。
金槌ではただの破壊になってしまいます(笑)
ジッポーオイルを垂らして慎重に叩きます。
「コンコンコンッ...コッ..クニュッ」
シャッターボタンが押し込まれました。
裏から押し出して、また押し込む動作を繰り返すと、シャッターボタンとボディの隙間からゴミが沢山出てきます。どうやら削られた接着剤が削れて出てきているようです。
削っては綿棒で拭き取る作業を繰り返すと、スムーズに動くようになり修理完了です。
特にボディを開ける必要は無かったようです。
でもせっかく開けたのでファインダとレンズを綺麗にして終了です。

使用した物
プラスチックハンマー
ジッポーオイル
以上(笑)

でもなんでシャッターを接着していたんだろう?
でもそのお陰で安かったから、ま、いいか。

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

ペンタコン人民公社 ペンティII

085Pentacon Penti II Domiplan V 30/3.5

新宿高島屋で開催されていたカメラ市へは、22日の土曜日に出陣しました。
当日は会場でginjiさんと待ち合わせ。電車の乗り継ぎが悪くて約束の時間よりちょっぴり遅れてしまい、急いで会場に向かったのですが、遠い遠い。何階なのかも調べずにエスカレーターを駆け上がったのはいいのですが、途中壁に張ってあったポスターを見るとなんと11階!!疲れました...

会場に入ってginjiさんに電話を入れると直ぐに見つかり、近寄ると既に物を手にチェックをしているではありませんか!
一緒に確認のお手伝いをして問題は無さそうと分かったので、お店の方に一旦下げてもらい別の店を覗きに行きます。これよりも安い物があるかも知れませんし、他を見て周ることで冷静になれますからね。ただし初日にこれはやらない方がいいと思います。一周回って帰ってきたら確実に売れてしまっているでしょう(笑)
結局会場を一周しましたが、あれ以上のブツは見つからず、他にも欲しい物がありませんでしたので、さっきのお店に戻ることにしました。ちゃんと売れ残っていましたので、ちょこっとおまけをして貰い、無事お買い上げです。
ちなみにハッセル用の白ノンTプラナーでした。

買い物を終えて気が付くと既に2時間が経過しており、疲れたのでお茶を飲みに行く事にしました。ついでにヨドバシでフィルムも買おうという話になったので西口のお店で一服。その後ヨドバシで120フィルムの購入に付き合ってginjiさんとはお別れです。また次の約束があるので会場の高島屋へと戻ります(笑)

今度の約束はアンティ仲間での納涼会です。待ち合わせ場所はライカショップの前。もう既に何人か集まっています。みるとジャンクワゴンの前に人だかりがしています。その中にハーフ党党首の姿を発見。出発時間までジャンクを漁っているご様子。横に並ぶと目の前に金色に輝くPentiIIを発見。ここで党首と目が合い、ご挨拶。
「こんにちは」
「2千円だって」
「えっ!」
「ほら」
党首がワゴン内のカメラをガサガサよけると、5千円と書かれたコピー用紙が現れました。その価格に横線が引かれ、手書きで2千円となっています。
「安いなぁ...」
Pentiを手に取っていました。
いつの間にか目の前に店員さんがいて、
「壊れてますよ」と親切に教えてくれます。
みるとシャッターが固着して押せなくなっているようです。
「これ位なら直ると思う」
「でもフィルムカセットが無いのでこのままでは使えませんよ」
「ああ、ラピッドでしょ、大丈夫。うちに10個位転がっているから」
「そうですか(笑)、ではお買い上げでよろしいでしょうか?」
「え、あ、はい」
思わず返事をした後で慌てて党首に確認。
「これ買ってもいいですか?」
「ああ、いいよ」
快く権利を譲って頂けたのでお買い上げです。

その後はビアガーデンと居酒屋でおおいに盛り上がりました。
詳しい内容は割愛しますが、当日集まったメンバー中に4人もE-P1購入者がおり、なおかつ全員がCマウントレンズ付けていたのには、ビックリしました(笑)
とても楽しい飲み会でした。またよろしくお願いします。

Pentiは次の日午前中に修理をして、午後に試写を行った結果が上の写真です。写る事は写りますが、前ピンのようですので再度調整が必要です。
修理の内容はまたの機会にご紹介しますね。
R0013579

| | コメント (8)